名古屋の経営コンサルタント レイマック

Mail Magazine
無料メールマガジン(バックナンバー)

豊田礼人の基本的な考え方を
書いているメルマガです

2006/11/10

第82号【アンチ派がブランドを強くする】

===============================
■アンチ派
===============================

強いブランドには必ず「アンチ派」がいます。

シャネルを熱狂的に支持するシャネラー(死語)がいる一方で、シャ
ネルなんて大嫌いという層がいるように。

強いブランドというのは、ブランドとしての主張も強いので、その強
気ぶりに反感をもってしまう人がいるのです。しかし、こういうアンチ
派の人がいるからこそ、そのブランドは注目を集めるし、話題性として
も価値あるものとして扱われるのです。

トヨタ車なんて絶対嫌だと言う人、まわりに一人くらいいませんか?

===============================
■アンチ亀田派の怒りのエネルギー
===============================

ボクシングの亀田3兄弟があれほどまでに注目を集めるのは、アンチ
亀田派がいるからに他なりません。あの横柄な息子たちや、それに輪
をかけてヤンチャなお父さんを見ているとイヤ~な気持ちになるのは
僕だけではないでしょう。

しかし試合が行われるとなると指折り数えてその日を待ち、テレビに
釘付けになっている自分に驚きます。「負けちまえ~」と思いながら、
まんまと亀田サイドのメディア戦略(ブランド戦略?)にハメられて
います。

このアンチ亀田派のおかげで注目度や話題性はぐんぐん高まり、テレ
ビの視聴率も比例して高まっていく事実は見逃せないでしょう。そし
て亀田ブランドは超有名ブランドになり、一家は多額の報酬を受け取
ることになるのです。

アンチの力は怒りのエネルギーなので、上手に使うことで、とてつも
なく大きなうねりを作り出すことができます。第二次世界大戦時に、
アメリカ・イギリスを悪者にしたて、「鬼畜米英」と呼ぶことで国民の
感情を一つにまとめあげ、「特攻隊」という世にも珍しい戦術が尊ばれ
た訳は、この怒りのエネルギーを利用したからと言っても良いかもしれ
ません。

ブッシュもフセインを悪者にしたてて、アメリカ国民の怒りのパワー
を集結させてイラク戦争を起こしました。最近この戦争は間違いだっ
たという世論がアメリカでも盛り上がり、ブッシュ政権も危うくなっ
てきましたが、ブッシュがこの怒りのエネルギーを活用したというのは
深読みし過ぎでしょうか。

===============================
■アンチ巨人派が巨人ブランドを支えている
===============================

野球がおもしろくなくなったのは、巨人が弱いからだとよく言われます。
それは、アンチ巨人派の人たちがいかに多いかを裏付けていると思いま
す。

つまり、自分の大嫌いな巨人は強いから嫌いなのであって、弱かった
ら怒りのエネルギーは起こらないと思うのです。金で選手を集めまくる
憎い巨人軍が君臨していてこそ、アンチ派は燃え、巨人が倒れるところ
を何としても見たいと思うのです。マスコミもそれをあおり、皆で盛り
上がれるのです。このアンチ巨人派がいるからこそ、巨人ブランドは強
いのです。

アンチ広島派っていませんよね?

ヤンキースがアメリカ球団のナンバーワンブランドであることは疑いが
ないでしょう。それは、わがまま金満オーナーが大金で選手を引っ張って
くることと無関係ではないでしょう。それがアンチ派を生んでいるのです。

サッカーJリーグも徐々に人気が定着してきましたが、今ひとつ爆発
しないのは、アンチ派が生まれるほど絶対的に強いブランドチームが
無いからかもしれません。銀河系軍団と呼ばれるほどスター選手を大
金で集めまくるレアル・マドリードを擁するスペイン・リーグには遠
く及びません。

===============================
■自分レベルの視点で
===============================

主張が強すぎると、嫌われるのではないか?と自分にブレーキをかけて
しまうことがあります。

誰でも嫌われるのはイヤなので、なるべく当たり障りのない事を言って
おこうと思いがちです。

コンサルティングの仕事もこの「嫌われたくない」という壁を乗り越
えなくてはいけない仕事です。経営者にズバッと指摘すると、嫌われ
て契約切られるんじゃないかとおびえ、なかなか言いにくいと感じる
時があります。

だからと言って当たり障りのないことだけを言っていたら、業績が良
くなるはずもありません。業績が上がらなければコンサルを雇う意味
もありません。勇気をもって意見を主張することで、自分の価値を高
めていかなくてはなりません。(自戒をこめています)

皆さんの仕事でも同じだと思います。相手の出方を待って行動する
「リアクション型」では、嫌われないとしても信頼されることは決し
てないでしょう。

自分の意見をしっかりと主張し、「アンチ派」が出てきたとき、あなた
のブランドはとても強くなっています。

アンチ派が、あなたを強くしてくれるのです。

出る杭は打たれますが、打たれると大きな音がして、皆の注目が集ま
る、という効果もあるんですよね。

===============================
■編集後記
===============================

蓼科に行ってきました。女神湖という湖があってとてもきれいでした。
紅葉と湖の青さのコントラストに寒さを忘れて見とれてしまいました。
近くに長門牧場という牧場があって、牛がたくさんいます。子供たち
が草をむしってその牛に食べさせているシーンは、ホントにのどかで
す。そこのソフトクリームは激ウマでした。蓼科に行ったときは是非
一度トライしてみてください。

(第82号終わり)

メールマガジンmail magazine

最近のメルマガentries

コンサルプランconsulting plan

情報発信information


毎月発行
Raymac press 最新号

レイマックプレス第157号は株式会社Fun everyday代表の高橋 綾太さんにインタビューしています。     『ワクワクすることに挑戦しよう』   &nb……

>> Raymac pressバックナンバー