名古屋の経営コンサルタント レイマック

Mail Magazine
無料メールマガジン(バックナンバー)

豊田礼人の基本的な考え方を
書いているメルマガです

2005/12/23

第36号 独り占めはダメ

==============================
■ロハス(LOHAS=Lifestyles Of Health And Sustainability)
==============================

ロハスとは、アメリカで人気を集めている健康と環境に配慮したラ
イフスタイルのことです。日本でも最近よく耳にするようになり、
「ロハスな人」「ロハスな商品」といった使われかたをしているみ
たいです。

しかしこのロハス、三井物産陣営が商標登録し、ライセンスビジネス
を展開しようとしたことにより、ライセンス契約をしていない企業
は安易にビジネスで使えなくなりました。

家電商品の販促で「ロハスの種入っています」とうたったヨドバシ
カメラは、三井物産陣営から排除の警告を受ける可能性もあるそう
です。「ロハス」はただのマーケティング用語ではなくなってしま
ったのです。

==============================
■競争は必要
==============================

せっかくの良いコンセプトなのに、自由に使えないとなると経済効
果は弱まります。クールビズ効果は1012億円あったそうですが、
これはこの用語をいろんな企業が自由に販促に活用して市場を活性
化させたからこそです。

そう考えるとライセンス契約で縛られる「ロハス」は、それほど普
及しないかもしれません。

やはり、いろいろな企業がアイデアを出し合って、切磋琢磨してい
くからこそいいコンセプトになるし、市場も拡大するのです。競争の
無いところでは、新しいものは生まれにくいのです。

==============================
■ブリヂストンの嘆き
==============================

フランスのタイヤメーカー、ミシュランは来年限りでF1から撤退す
ると発表しました。これによりブリヂストンはF1のタイヤ供給を1社
で独占することになります。

しかし競争相手がいるからこそ技術力が高まるし、勝つことでブラン
ド力も高まります。それを知っているブリヂストンは困惑しているよ
うです。

1社で市場は活性化できないのです。

==============================
■自分レベルの視点で
==============================

自分レベルで考えてみるとどうでしょう。
もしもあなたの会社の営業マンがあなただけだったら、売上げはさ
ほど伸びないでしょう。

これが2人になれば、1人のときの売上げの2倍以上になるでしょう。
そこには必ず競争関係が生まれますから、負けないように色々工夫
するからです。

また、顧客からの情報量も2倍になるので、1人では見えなかった
チャンスに気がつくこともあるでしょう。

また、競いあいながら働く2人を見て、周りの同僚も元気付けられる
でしょう。その雰囲気が外にも伝わり、さらに好循環が生まれるはず
です。

1人では何も生まれないのに、2人になると色々生まれる。
これこそが売上げ拡大の原動力になるのです。

===============================
■編集後記
===============================
名古屋は記録的な大雪です。みなさんの住むところではどうですか?
雪が積もると、日常とは違った風景に見とれてしまいます。今年はホ
ワイトクリスマスで盛り上がるかもしれませんね。寒い季節に寒いこ
とは、とても良いことだと個人的には思ってます。

メールマガジンmail magazine

最近のメルマガentries

コンサルプランconsulting plan

情報発信information


毎月発行
Raymac press 最新号

【経営者インタビュー】

木曽三川電力みのかも株式会社 代表取締役

加藤慎康さん

【経営コラム】

中小企業はM&Aをどう活用するか

【書籍紹介】

『事例で学ぶ BtoBマーケティングの戦略と実践』栗原康太著      

>> Raymac pressバックナンバー