名古屋の経営コンサルタント レイマック

豊田礼人ブログ「シンプルなことの繰り返し」

2012/04/09

JR名古屋タカシマヤのアナログ的マーケティング

先日、JR名古屋タカシマヤからダイレクトメールが届きました。

驚いたことに、宛名も、メッセージ文も全部手書き。

メッセージ文については、10行しっかり書いてあります。

豊田礼人の正しく愛される経営術

僕が以前ジャケットを買ったショップからですが、

・僕がその時買った商品名

・それに合わすと良い商品の提案

がさりげなく記されています。

顧客の購買情報を活用して、「私たちは、あなたのお買い物をしっかり把握してますよ。いつもありがとうございます」というメッセージが、この手紙から発信されているのがわかります。

特に新しい手法でもありません。

どちらかと言えば、デジタル主流の今の時代にあって、アナログ的なやり方ではあります。

しかし、これが意外と効くんですよね。

これ、おそらくタカシマヤが音頭をとって、入居ショップに促している販促策だと思います。

「全面、手書きにせよ」

ということまでは指示していないと思いますが、タカシマヤさえも、こういう細かい販促活動をしていることに、少し驚いたわけです。

いわんや、我々中小企業をや。

ということですね。

襟をただして、マーケティング活動に取り組みましょう。

あなたも是非。

応援しています!。

最近のブログentries

コンサルプランconsulting plan

情報発信information


毎月発行
Raymac press 最新号

【経営者インタビュー】

ピュアスクール代表

びびあんさん

【経営コラム】

「ひと手間」が客の事前期待を超える

【書籍紹介】

『誰もが人を動かせる』森岡毅 著    

>> Raymac pressバックナンバー