名古屋の経営コンサルタント レイマック

Mail Magazine
無料メールマガジン(バックナンバー)

豊田礼人の基本的な考え方を
書いているメルマガです

2006/04/21

第53号 その仕事、好き?

===============================
■昨日の話
===============================

昨日は朝から運輸業を営む個人事業主の方のコンサルティングに出かけ
ました。

厳密に言うと「営む」というのは間違いで、「営もうとしている」とい
うのが正しいのですが、かといって新規創業する訳でもありません。

つまり、以前は事業を営んでいて、3年前に体調を崩して休業を余儀
なくされ、最近になって体調も良くなったので、事業再開することに
なった、という方なのです。

===============================
■強みを洗い出せ!
===============================

事業を再開するにあたって、各種書類を役所に出す必要がありました。
それに伴って、今後の経営計画の作成についての相談依頼を頂いたの
です。

今後5年間の経営計画を作るために、いろいろとお話を伺う必要が
ありました。しかしご本人は「今の俺には何もない。あるのは体一つ
とトラック一台だけ」というばかり。

それでは現実的な計画を立てられないので、過去に遡って事細かに
質問し続けました。すると、ご本人も気づかない色々な「強み」が
出てきたのです。

例えば、20年以上の実務経験からくるノウハウ、顧客経営者との
幅広い人脈、同業者間のネットワークと信頼関係、そして何よりご本人
の「明るさ」と「誠実さ」。遵法精神もしっかりしています。

こういう「強み」が出てくるにつれ、最初は懐疑的だった僕の気持ち
も変わりはじめ、ついには「絶対に事業は上手くいく!」という気
持ちになってきたのです。不思議なんですけど、ほんとに。

自分では「何もない」と思っていても、「何もない」はずは無いのです。
必ず窮地を突破できる「強み」が、どんな人にも隠されているのです。

===============================
■昼間からビールだ!
===============================

ぶっつけ3時間にも及ぶヒアリングタイムの途中でお昼になり、その方
はコンビニにいってお弁当を買ってきてくれました。ついでにビール
も買って来て、昼間っから二人でビールを飲みました(^^;)

3年も仕事ができなくて、経済的にはかなり苦しいはずなのに、初対面
の私にご馳走してくれて、本当に恐縮してしまいました。こういう
やさしさもこの人の「強み」なんだろうな、と思いました。

そして何よりも感動したのは、その人が言った「俺は仕事が好きなんだ。
まだまだ働きたいんだ」という言葉でした。

今の日本で「仕事が好きだ」とストレートに言える人がどれくらいいる
でしょう?

この方の職業はスマートな部類にはいるものではありません。どちら
かというと危険を伴う仕事です。でも「好きだ」といって頑張ろうと
している。この気持ちもまたこの人の「強み」に他なりません。だっ
てその気持ちでやれば仕事は絶対上手くいくでしょ?

ご本人は気づいていませんが、しっかりと自分ブランドの旗を立てて
いる人でした。僕にはその旗がはっきりと見えました。

あとはその旗をもう少し外からも見えやすくしてやるのが、
僕の仕事だと思っています。

===============================
■編集後記
===============================

最近土日関係なく働いていて、今日が何曜日かも分からなくなってき
ました。「曜日感覚があるようでは、まだまだ社長とは言えない」と
巷では言われているようですが、体力的には大変です。この調子で
ゴールデンウィークに突入するかと思うと・・(ワクワク!?)
季節の変わり目です。体調管理には気をつけましょう。

メールマガジンmail magazine

最近のメルマガentries

コンサルプランconsulting plan

情報発信information


毎月発行
Raymac press 最新号

【経営者インタビュー】

ピュアスクール代表

びびあんさん

【経営コラム】

「ひと手間」が客の事前期待を超える

【書籍紹介】

『誰もが人を動かせる』森岡毅 著    

>> Raymac pressバックナンバー