名古屋の経営コンサルタント レイマック

豊田礼人ブログ「シンプルなことの繰り返し」

2019/12/18

もし報酬が楽天ポイントで支払われたら?

愛知県名古屋市で中小企業の業績アップを親身に支援する経営コンサルティング事務所、レイマックの豊田です。

 

 

 

今回のテーマは【もし報酬が楽天ポイントで支払われたら?】です。

 

 

 

 

◆もし対価が楽天ポイントだったら?

 

 

僕たちは「価値」を提供して、お金を頂く。

 

 

 

日本で仕事をしているならば、ほとんどの場合「円」でもらう。円は国内ではどこでも使えるし、他国の通貨に両替できるし、円を発行している日本国への信用も今のところ問題ないから、僕たちは何の疑問を持たず、円をもらい、円を使います。

 

 

 

では、価値を提供したお客様から、「円じゃなくて楽天ポイントで払うよ」と言われたらどうでしょう?

 

 

 

えー?

 

 

 

となりますよね。

 

 

 

でも楽天ポイントが今よりもさらに普及し、食費も教育費も水道代も全部払えるようになり、かつ楽天が今よりさらに巨大で信用度の高い存在になれば、「楽天ポイントでも、いいか」となるかもしれません。

 

 

 

子供の学校の入学金を楽天ポイントで払ったりして。

 

 

 

プレミアがついたり、支払い方法がもっと便利になれば、円よりも存在感が増すかもしれません(あくまで仮の話です)。最近はキャッシュレス化を国が推進していることもあり、いろんな支払方法がさらに広がる可能性を秘めています。

 

 

 

◆仮想通貨

 

 

 

少し前、何かと話題となった仮想通貨。その後コインチェックの不正流出問題などがあり、「ちょっと怪しい」存在として捉えられたまま、最近はあまり話題に上らなくなりました。

 

 

 

しかし、仮想通貨を支えている「ブロックチェーン」という技術はとても良いものらしく、広くその有用性が認められているのだそうです。

 

 

 

この技術による信用度がさらに増し、かつどこでもその仮想通貨が使用できるようになったとしたら、僕たちの生活にもっと入り込んでくる可能性があります。

 

 

 

近い将来、自分が顧客に提供した価値の対価が、仮想通貨で支払われるということが普通になるかも、です。

 

 

◆価値を最大化する

 

 

 

この先時代が変わり、支払われるのが円になろうと、楽天ポイントになろうと、仮想通貨になろうと、僕たちが、「提供する価値を最大化する」ために努力することに変わりはありません。

 

 

 

顧客に「役に立つ」と思ってもらえるような価値を提供すること。そしてその価値をどんどん大きくすること。時代がどんなに変わろうと、そこは変わらない。

 

 

 

但し、顧客が求めていないものを提供しても、「価値」として認められませんので、顧客が今どんなことに価値を認めるのかということについては、常に敏感でいなければなりません。

 

 

 

そこにアンテナを張っていることが、ビジネスの肝であることは、永遠に変わりは無いと思います。

 

 

◆自分レベルの視点で

 

 

自分レベルではいかがでしょうか。

 

 

 

僕たちは、顧客が認める価値について常に意識しているでしょうか。

 

 

 

客が認める価値とは、「役に立つこと」とか「課題の解決」とか「楽しくなること」などなど。役に立たず、解決もせず、楽しくもない商品やサービスは、価値が無い、ということになります。

 

 

しかし、他にも顧客が感じる「内面的な価値」というのもあります。共感とか、好意とか、信頼とか。

 

 

 

こういうものを感じるとき、顧客は価値を認め、繰り返し指名買いをしてくれます。

 

 

 

いつも笑顔、レスポンスが超はやい、約束は必ず守り、納期よりも1日早く持ってくる。しかもいつも楽しい雰囲気を醸し出している。

 

 

 

こういう会社(人)に対して、僕たちは好意を持ち、興味を持ち、信頼を感じたりします。

 

 

 

役に立つという有用性の価値と、感情に訴える内面的な価値。

 

 

 

その両面の追求で、自分たちの価値を最大化することが、いつの時代も、僕たちの重要なミッションです。

 

 

 

支払いは、時代に合わせて、円か、ドルか、楽天ポイントか、仮想通貨か。色々変遷していくでしょう。

 

 

 

投機で振り回されている場合じゃない。価値を生み出せ。

 

 

 

応援しています。

(参考:「お金2.0」佐藤航陽 著)

(無料メルマガ『愛される会社の法則』第670号2018/2/16に加筆修正)※メルマガの登録はこちらから。(無料)

---【セミナー情報】----

 

55回目となるレイマッククラブセミナーです。
今回のテーマは「新規事業」です。
2020年の始まり、区切りの年に、新しい事業に踏み出すきっかけを授けます。

 

 

既存事業を深く深くやり切ることは大切なこと。加えて、未来に向けて新たなことを始めるのもまた、とても大切。新しい事業をどう発想し、どう計画し、どう行動するか。現在の事業が元気なうちに、次のアイデアに手を付けておくことが、未来の自分を助けます。どんなアイデアが出てくるか。自分にワクワク期待するセミナー。

 

【日時】 :2020年2月18日(火) 19時~20時45分(18時半受付開始)

【場所】 :ウインクあいち 1305室 名古屋市中村区名駅4-4-38

【料金】 :5000円(税込み)レイマッククラブ会員は2000円

※友割あり(ペアで参加されますと、各お客様1000円オフ。但し初参加の方のみ

【定員】 :30名

【懇親会】:あります。予算別途3000円くらいです。

【講師】レイマック・コンサルティング代表 豊田礼人(とよたあやと)
    中小企業診断士 キャリアコンサルタント
    講師のプロフィール
    大学卒業後、東証一部上場企業、人材ベンチャーを経て、
    経営コンサルティング事務所レイマック・コンサルティングで起業。
    会社員時代からHPなどでマーケティングを実践し、起業前に300万円
    のコンサル案件を中堅企業から受注。
    その後も営業活動ゼロで、コンサル顧問先を数十社獲得。
    また公共体の中小企業支援にも関与し、合わせて500社以上の経営支援に携わってきた。
    豊田礼人のさらに詳しいストーリーはこちら。 

 

➡このセミナーのポイント

1.新規事業の発想方法とビジネスモデルの構築にについて学ぶ。

 

2.顧客視点でビジネスを組み立てる重要性について。

 

3.新規事業がうまくいかない理由とは?それをひとつずつ潰す!

 

4.自分の「強み」や「好き」を起点に事業を組み立てると、強い。

 

5.あなたにしかできないことをやらずに死ねるのか?

※内容は変更する場合があります

 

➡こういう人に参加して欲しい

 

1.2020年、新しいことを始めたい人!

 

2.現事業がジリ貧で、次の柱を立てなければならない人

 

3.今の仕事、今の顧客に「もうウンザリ!」な人

 

4.とにかく学び、成長したい人

 

★売るため7(ウルタメセブン)冊子版(123頁)発売中!

ご購入はこちらから

 

※無料のダウンロード版もあります。
ダウンロード版はこちらからどうぞ。

 

コツコツ流お守りなどコツコツ流グッズ公式ショップ

最近のブログentries

コンサルプランconsulting plan

情報発信information


毎月発行
Raymac press 最新号

レイマックプレス第156号は丹羽ふとん店五代目の丹羽拓也さんにインタビューしています。     『作ること、伝えること。両方大事。』     手作り……

>> Raymac pressバックナンバー