名古屋の経営コンサルタント レイマック

豊田礼人ブログ「シンプルなことの繰り返し」

2017/02/28

悔しかった・・・。(40代男性)

 

先週、第43回目となる愛される会社プロジェクトセミナーを開催しました。

 

今回は、『2017年あなたのビジネスをマーケティング的に再構築する』

 

と題し、マーケティングシートを使って自分の事業のマーケティング戦略を振り返って頂きました。

 

今回は沖縄から参加された方もいらっしゃいました。本当に感謝です。

 

このセミナーは8年以上続けていますが、毎回緊張し、毎回気づき、毎回皆さんに励まされます。続けることは大変だけれども、参加してくれる人がいるからこそ続けられます。

 

今回も参加して頂いた皆様に感謝です。ありがとうございました。

 

5段階評価のアンケート結果は以下の通りです。

・とても面白かった(5段階の最上位)・・・86.7%

・まあ面白かった(5段階の2番目)・・・13.3%

・それ以下・・・0%

 

 

参加された皆様の声をご紹介します。

 

■内容が充実していてもう少し時間が欲しいくらいでした。またシートを使ったセミナーはやって欲しいです。(40代男性)

 

■すごく分かりやすかった。シートに記入していくことで自分の事業の目線で聴くことができたと思います。

 

■顧客への手紙はHP、チラシ、DM等すべてに活用できると思いました。さっそくHPから始めてみたいと思います。個性を出すことで自分に合ったお客様に出会えることはナルホドと思いました。店舗経営で「待ち」の仕事だと思っていたのですが、呼ぶことをを「買ってください」以外の方法で出来ると思いました。(40代女性)

 

■あらためて顧客目線で考えることの大切さを感じました。より分かりやすいキャッチフレーズがひらめきました。(40代男性)

 

■来てよかったです。約2時間、こうしてマーケティングについて考える機会もなかなかないので、脳がリフレッシュできた気がします。(40代男性)

 

■レイマックプレスで取材された方を例に出して分かりやすく解説して頂けるので、理解しやすくて助かります。アイデアを早速実践してみます。(30代男性)

 

■豊田先生のお話のされ方が、落ち着いて普段の自分のこととリンクさせながら聞けて良かったです。リラックスして受けられました。(40代女性)

 

■消費者のインサイトを探った商品開発をするように心がけてはいましたが、お客様が喜ぶafterのイメージまでは深く考えたことがなかったので、そこまでイメージするようにしたいと思います。お手紙を書くという手法はとても参考になりました。(40代女性)

 

■ちょうど今仕事で新商品案を検討中だったので、いろいろと考え方のヒントを頂くことができました。ありがとうございました。(40代女性)

 

■さまざまなことに気づかされました。頭で想っていることが文章にできず悔しかった・・・。頭を整理して、まとめてみます。(40代男性)

 

■前回に引き続き得たものがたくさんありました。自分の仕事の利点、得意な部分を自己満足な評価をしていました。お客様からの視点に欠けていたように思います。今回、お客様の立場から自分の仕事を見直すきっかけになりました。(50代女性)

 

■マーケティングシートをしっかり考えて言語化したいと思いました。半日くらいかけて、マーケティングシートをしっかりやるワークのセミナーをやったら受けたいかも。なかなか自分自身だけで作るのは難しいのでグループコンサルのように5~6名で半日で2万円くらい?(40代男性)

 

■進行が分かりやすく、スムーズにマーケティングという大きな言葉を自分の仕事に持ち込むことができました。ありがとうございました。(50代女性)

 

■今回はシートを用意して頂いたので順序立てて考えながらセミナーを聞くことができました。具体化できたたので、今後に活かせそうです。ありがとうございました。(40代男性)

 

■自分のキャッチフレーズを明確にする必要性を感じました。今考えているのは、ライフイベントに経済的な順位をつけたり計画の相談相手のファーストチョイスになるということ。短く分かりやすいコピーを考えます。(50代男性)

 

■考えたキャッチフレーズをWEBで試すのをやってみようと思います。頭の中にあるものをアウトプットできました。(30代女性)

 

■「提供方法を変える」について、今の流れのあえて逆を行くことや過剰なサービスを減らす、は目からウロコで面白い!いつもブレない内容で大変勉強になります!(40代男性)

 

■まず自分のことをよく知る必要があることが分かった。弱みを強みにというところが自分にはない発想で、良いところだけ見せるのではなく、自分のストーリーをさらけ出していく方向でやってみようと思った。(30代男性)

 

■差別化するために自分を知っていきたいと思います。様々な経営者の事例があって良かった。(30代男性)

 

■提供方法を変えるなど、問題解決の切り口は一つではない、と分かった。反応を見てダメならまた変えればいい!というのは力強く感じました。A4一枚のシートに落とし込めるので是非時間をとってやってみたいと思います。大変良かったです。ありがとうございました。(50代女性)

 

■自分の今まで気づいていなかった強みを見つけることができた。「顧客は誰か?」について発見できた。とても嬉しかったし感動しました。(40代男性)

 

■商品を作るうえでターゲットとする顧客を想定しているが、果たしてそれが正しい方向に向かっているのか、もう一度見つめ直そうと思いました。また作る際の提供方法も今までやってきたことが通用しなくなってきているので、逆転の発想でやれないかこちらも再度考える。そのためには、自分と会社の強みを理解することが重要なので、仲間の人にも強みを聞いてみて新たな戦略を打ち出せるように動いていきたいと思います。(30代男性)

 

----

皆さま、素敵なご感想ありがとうございました。

次回は、2017年5月16日(火)です。

テーマは「つまるところ、コツコツ流がうまくいく」です。

場所:ウインクあいち1105室(名古屋駅前)

料金:5000円(税込)

懇親会:あり。料金別途。

詳細は→こちらから

 

 

最近のブログentries

コンサルプランconsulting plan

情報発信information