名古屋の経営コンサルタント レイマック

豊田礼人ブログ「シンプルなことの繰り返し」

2011/03/01

本をプレゼントするということ。

ある本を自分のお客さんにプレゼントしたら、「商談がまとまりました!」と言っている人が飲み会で2人もいたので、

僕もやってみようと思い、その本ををアマゾンで買いました。

56円で中古品が売っていたのですが笑、さすがにお客さんに中古をプレゼントするわけにもいきませんので笑、新品を買いました。

それで、今日、あるお客さんにプレゼントしました。

結果は・・・。

また追ってご連絡します笑。

大成功した経営者の共通点は、「大量に本を読んでいる」ということ。(by 神田昌典)

豊田礼人の愛されるコンサルタントで行こう

僕も本を読むのは大好きなので、いつもカバンに一冊入れて、移動中や食事しながら読んでいます。

本をプレゼントするのって、値段的にも負担はないし、もらう方も気楽に受けとれるから、結構使えますよね。

「本を大量に読むと、成功するそうですよ」、なんて言いながらプレゼントすると、相手は自然と笑顔になるかも。

そういえば、俳優の谷原章介さんが言っていましたが、仲良くなりたい相手の好きな本を聞き出して、自分も速攻でその本を熟読し、「あの本、私も読みました。○○な点がすごく参考になりました」と感想を言うことでその人と親密になれるそうです。

なるほど。確かに、本って、きっかけ作りに「ちょどいい」ツールなのかもしれませんね。

今度是非、やってみてください。

応援してます!

最近のブログentries

コンサルプランconsulting plan

情報発信information


毎月発行
Raymac press 最新号

【経営者インタビュー】

ピュアスクール代表

びびあんさん

【経営コラム】

「ひと手間」が客の事前期待を超える

【書籍紹介】

『誰もが人を動かせる』森岡毅 著    

>> Raymac pressバックナンバー