名古屋の経営コンサルタント レイマック

豊田礼人ブログ「シンプルなことの繰り返し」

2011/09/06

成果が出る理由はただ一つ。行動を起こしたかどうかだ。

今朝はデニーズで愛される会社プロジェクトの会員さんと朝食ミーティング。マーケティング戦略の構築などについてディスカッションしました。いくつか気づきがあったようで、さっそく取り組んで頂けるようです。嬉しい~♪

一旦事務所に戻り、夜のミーティングのための資料作り。ときどきフェイスブックを覗きながら笑、なんとか完了。

昼からは市内の企業を訪問。1か月前の訪問時に上げた課題の取り組み具合をチェック。2点について実際に取り組んでくれていて、少し成果が出たようです。良かった!

夕方からは、愛される会社プロジェクトの会員さんとスカイプ・ミーティング。セミナー集客についてディスカッションしました。何個かヒントが得られたようで、良かったです。

今夜22時からは飲食店のクライアントへ訪問し、先月の振り返りと秋に向けての販促などについてミーティングする予定です。ここに来て業績も上向いてきていてホッとしています。この勢いを消さないようにしっかり戦略を立てたいと思います。

いろんな会社のいろんな経営者やリーダーに会いますが、抱えている問題はさまざまです。どれも簡単な問題はありません。

でも成果が出る理由はただ一つ。行動を起こしたかどうか、です。当たり前のことなんですけど、改めてその重要性に気づきます。考えることは大事ですけど、行動に移してこそ意味があるということです。

「考えること」と「行動する」ことの間にあまり距離を置くべきではない。恐怖や不安といった否定的な感情はこのすきまに繁殖するのである。(by 植西聰 心理カウンセラー)

豊田礼人の愛されるコンサルタントで行こう

知識労働の重要性が増す社会では、考えることは非常に重要です。

考えたらアレコレ迷わず、なるべく早く行動すること。

じゃないと、余計な心配や不安に邪魔されて、身動き取れなくなるよ、と植田さんは言っているのです。

今日あったクライアントさん全員が、気づいたことを行動に移し、そして成果が得られたら・・・こんなに嬉しいことはありません。

応援しています!!

行動の重要性に賛成の方は↓

にほんブログ村 経営ブログへ

にほんブログ村

最近のブログentries

コンサルプランconsulting plan

情報発信information


毎月発行
Raymac press 最新号

【経営者インタビュー】

木曽三川電力みのかも株式会社 代表取締役

加藤慎康さん

【経営コラム】

中小企業はM&Aをどう活用するか

【書籍紹介】

『事例で学ぶ BtoBマーケティングの戦略と実践』栗原康太著      

>> Raymac pressバックナンバー