名古屋の経営コンサルタント レイマック

豊田礼人ブログ「シンプルなことの繰り返し」

2011/12/21

愛される会社プロジェクト勉強会。

愛される会社プロジェクトでは、2ヶ月に一回、偶数月にビジネス定例勉強会を行なっています。

豊田礼人の正しく愛される経営術

次回開催は、2012年2月22日(水)です。テーマは「リーダーシップとモチベーション」です。

【第18回定例勉強会の詳細】

テーマ:リーダーシップとモチベーション

日時 :2012年2月22日(水) 19時~20時45分

場所 :ウインクあいち 904 名古屋市中村区名駅4-4-38 →地図

料金 :3000円(税込み) 愛P会員は割引、または無料 ※友割あり

定員 :30名

組織を一枚岩にして難題に取り組めば、おのずと道は開けると言われますが、一枚岩にするのが難しい。

そのために求められるのがリーダーシップと組織
に関わる全ての人のやる気の向上(モチベーションアップ)です。

漠然としているこの2つのテーマについて、分かりやすくお話したいと思います。

お申込みはこちらから

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

愛される会社プロジェクトの定例勉強会の過去のテーマは以下の通りです。

■定例勉強会のテーマ一覧

1回(2009423日)「今だからこそ、『買われる仕組み』を見直そう」

2回(2009623日)「戦略が会社と自分を成長させる」

3回(2009821日)「経営者・起業家が押さえておくべきお金の話」

4回(20091022日)「bmmo(ビーモ)について」

5回(20091214日)「経営コンサルタントが使う問題解決ツール」

6回(2010216日)「仕事、家庭、人生で成功するための原則を学ぶ」

7回(2010414日)「20人の起業家インタビューから見えた、成長する人の共通項」

8回(2010616日)「リーダーシップと動機付けで組織を活性化させる」

9回(2010818日)「簡単!誰でも理解できる財務脳トレーニング」

10回(20101027日)「デジタルとアナログのツールで、売上をアップさせる!」

11回(20101221日)「29人の起業家に聞いた、成長する人の共通項」

12回(2011223日)「物語でライバルと差別化する」

13回(2011421日)「ストーリーからビジネスモデルを考える」

14回(2011622日)「ビジネスマンの数字力を鍛える」

15回(2011826日)「ソーシャルメディア時代のマーケティング戦略」

16回(20111025日)「起業家精神を育成して事業を成長させる」

17回(2011126日)「いったい、いくらで売ればいいのか?~価格戦略~」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

豊田礼人の正しく愛される経営術

上の写真は早川周作さんとのコラボセミナーの様子で、このときは100名近くの方が参加されました。

普段の勉強会は、だいたい20名くらいの方に参加して頂いて開催しております。

豊田礼人の正しく愛される経営術

参加者の約6割~7割がリピーターの方で、毎回3~4割の新規のお客様が参加されています。

毎回アンケートをとらせて頂いており、その評価を毎回このブログで紹介させて頂いています。

2011年12月6日に行なわれた第17回勉強会(現時点2011年12月21日での直近の開催)での参加者の評価、及びアンケートの声を紹介します。

テーマは価格戦略。

勉強会終了後のアンケートでは、

とても面白かった・・・・87.5%

まあ面白かった ・・・・12.5%

普通以下     ・・・・  0%

という結果でした。ありがとうございます!

以下に、参加者の評価を紹介します。

価格が品質の担保になりうること、低価格だと信頼性が低くなるリスクがあることが理解できました。自己表現価値へのストーリー作りも大切だと感じました。事例が豊富でヒントを得やすかったです。(30代男性)

BtoCにチャレンジ中です。同じ工事でも頼んでくれる人、くれない人がいる。その意味をよく考えてみようと思います。同業他社の単価、ネット業者との差別化が課題です。毎回テーマが面白そうで楽しみです。(40代男性)



布資料と説明内容で変化させ、写真や図を多数使用されてて勉強になった。細かな多数の事例が勉強になりました。実例は理解しやすいです。またレイマックプ
レスの構成・バランス・内容が洗練されているのがスゴイ。外で刺激を受けると面白いです。頭の中で復習的に考えながら有意義でした。(30代男性)


受講されている方々が真面目でビックリしました。夜なのに熱心です。行動経済学的な内容の重要性・必要性を改めて実感できた。本当に色々勉強してよく調べてあって真似できそうにもなかったですが、出来る部分は真似させてもらいます。(30代男性)


お客からの値下げが日常的に多々あります。今まで気にせず下げたりしていましたが、1%の交渉がこんなにも大きいものであると分かった。価格は大切だと痛感した。(20代男性)


事例が豊富なのがいいですね。もう少しBtoBやネットビジネスの事例も聞きたいと思いました。「pay as you wish」は試してみたいと思いました。(60代男性)


今まであまり深く考えずに商品の価格を決めていました。今後リリースする商品はいろいろと分析してから価格を決めたいと思います。(40代男性)


フランチャイズなので価格について深く考えたことが無かった。価格って奥が深くて面白くてよかったです!すぐに価格を変えることは難しいですが、一度いろいろな方向から考えてみようと思います。(40代女性)


自社が安売りしている感が少しあるので、会社のことをもっと考えなければと思った。知らないことが多く、すごくためになりました。(20代男性)


価格の決め方はとても重要であり、(当社が扱う)生産財においても参考になった。実戦に役立つ情報を得ることができた。(40代男性)


今日はとても内容が濃く、しっかりと覚えておきたいと思いました。BtoBは難しい部分もありますが、BtoBの取引の中にも BtoC的な要素が含まれているので、大いにヒントになりました。(30代男性)


普段なんとなく決めていた価格について、しっかりと考えるきっかけとなりました。フリーのサービスをバンドルしたサービスを考えていましたが、どのようなバリューを与えることができるのかを考え、有料にしても良いかな、なんて思っています。(30代男性)


安易に5%OFFとかしちゃダメだと思いました。商品や会社のストーリーが見えれば、価格や価値を上げられる様な気がします。(30代男性)


価格を決める時、客観的に考える必要性があることを理解した。事例を含めて説明して頂けたので、自社の場合はどうなるか?を考えるきっかけになった。話を聞いていると頭から考えがどんどん浮かんできて、勉強会の話の内容と自分の考えとのタスク処理が大変でした。どんどん脳が動き回る感じ)。とても内容が濃く、良かったです。(40代経営者)


フリーの手法を使って利益を出すモデルと市場を変更することによって利益アップする方法が参考になりました。価格について改めて見直してみます。(30代男性)

最近のブログentries

コンサルプランconsulting plan

情報発信information


毎月発行
Raymac press 最新号

【経営者インタビュー】

ピュアスクール代表

びびあんさん

【経営コラム】

「ひと手間」が客の事前期待を超える

【書籍紹介】

『誰もが人を動かせる』森岡毅 著    

>> Raymac pressバックナンバー