名古屋の経営コンサルタント レイマック

豊田礼人ブログ「シンプルなことの繰り返し」

2010/03/11

営業利益率50% 驚異のフリーミアム

料理レシピサイトを運営するクックパッドの業績が絶好調です。

こ のサイト、色々なアイデア料理のレシピが見られることはもちろん、料理好きな人は自分オリジナルのレシピを投稿することができます。サイトに訪れた人は、 たくさんのレシピの中からおいしそうな料理を選んで、今晩のおかずのネタを探せます。これ、すべて無料で投稿も閲覧もできます。写真は「絶品ホタテのあん かけチャーハン」です。美味しそ~。

じゃあ、どこにキャッシュポイントがあるかというと、それは有料会員からの登録料なのです。ちなみに月額294円也。

有料会員になる最大のメリットは、『人気レシピランキング』が見られること。
ただ並んでいるだけのレシピを見ても、実際においしいかどうかは分かりません。有料会員になると、実際に作ってみて美味しかったレシピの人気ランキングが見られるのです。

つまり、有料会員になれば、美味しいレシピに迷わずたどり着ける、ということです。

多数の無料利用者にかかるコストを、少数の有料会員でまかなってしまうモデル。これ、話題の書「フリー」では、『フリーミアム』モデルと呼んでいます。クックパッドはまさにフリー(無料)を上手く使った秀逸なモデルだと思います。

レシピが見られれば便利だし、自分が作ったレシピがサイトに掲載されれば嬉しいし、人気ランキングで上位になれば尚嬉しい。人気ランキングを見るには有料会員になる必要があるので、お金を払って入会する・・・。

「知りたい」「参加したい」「賞賛されたい」

という欲求を見事にくすぐられるわけですね。

クックパッド社のもう一つの収入の柱は、食品関連企業に対するマーケティング支援。
例えば、「ブルガリアヨーグルトを使ったレシピコンテスト」を開催する。すると、800万人を越える会員がそのレシピを考えたり、レシピを見て作ったりするわけです。そうすると、ブルガリアヨーグルトのブランド認知が進み、実際に売上につながる・・。

他にも、「パナソニックの電気圧力なべ」を使うレシピを募集するとか、その広がり方はとどまるところ知りません。

無 料で良質なコンテンツが見られれば、アクセス数は高まる。まずは大勢のユーザーを集めておいて、その後、①有料会員に誘導したり、②マーケティング支援ビ ジネスにつなげる、ということなんですね。「料理」というキーワードで集まったユーザは、まさに宝の山、というわけです。

このシステムで、5~1月(9ヶ月)の売上高は14億円。営業利益は7.3億円。

営業利益率50%!!!!

あやかりたい・・ですね。

最近のブログentries

コンサルプランconsulting plan

情報発信information


毎月発行
Raymac press 最新号

【経営者インタビュー】

ピュアスクール代表

びびあんさん

【経営コラム】

「ひと手間」が客の事前期待を超える

【書籍紹介】

『誰もが人を動かせる』森岡毅 著    

>> Raymac pressバックナンバー