名古屋の経営コンサルタント レイマック

豊田礼人ブログ「シンプルなことの繰り返し」

2008/11/10

古くならない、ピカピカの言葉

今日はクライアントの決算報告会に出ました。

そこには株主であられる親族の方たちがご出席されており、
その方たちへ、1年間の活動報告という形で、社長、税理士、
そして私がそれぞれの立場から報告しました。

報告自体はつつがなく終了したのですが、その後株主の方たち
からのコメントが「さすが」という感じで、とても参考になりました。

現在は引退されておられるのですが、以前はグループの社長
だった株主の方からは、経営に関するとても含蓄に富んだお話を頂きました。

特に印象的だったのは、

「昔は経営しやすかった、と懐かしむ人がいますが、とんでもない。
昔だって、つぶれる会社はつぶれた。それは今も昔も関係ない。
前向きに一生懸命やる人だけが、成功する」

というお言葉でした。

長い間、世の中をしっかりと見てきた方だからこそ言える、重みのあるお言葉でした。

なんかこう、身が引き締まる思いでしたね。

こういう、年長者からの深く重みのある言葉や知識、知恵を聞き、受け継いで
いけば、日本はもっと良くなる!、と強く思った一日でした。

最近のブログentries

コンサルプランconsulting plan

情報発信information


毎月発行
Raymac press 最新号

【経営者インタビュー】

木曽三川電力みのかも株式会社 代表取締役

加藤慎康さん

【経営コラム】

中小企業はM&Aをどう活用するか

【書籍紹介】

『事例で学ぶ BtoBマーケティングの戦略と実践』栗原康太著      

>> Raymac pressバックナンバー