名古屋の経営コンサルタント レイマック

豊田礼人ブログ「シンプルなことの繰り返し」

2011/11/04

受講生語りながら、自分にも必死に言い聞かせたこと。

先週、あるクライアントで行っている企業内研修で「7つの習慣」について紹介しました。

その中で受講者に

「もし、常日頃から行っていれば、あなたの仕事の業績や評価を著しく向上させる活動が一つあるとするなら、それは何か?」

という質問をしました。

そして、その活動が、自分のスケジュール表の中に組み込まれているか?

この質問は受講者のみんなにとても響いたようでした。

そして、僕自身にも。

おそらくその活動は、第2領域に入っているだろう。重要である、いや極めて重要であることは言うまでもない。しかし緊急ではない。だから、今それを行っていないのである。(by スティーヴン・R・コヴィ) ※第2領域とは、緊急ではないが重要である行動がプロットされる領域。ここの行動を実行していくことが成果につながるとされる。

極めて重要であるが、緊急ではないゆえに後回しになっている活動。

自分にとってそれは何か?

それを、まずリストアップし、手帳に書き込もう。

受講生に話しながら、自分にもしっかり言い聞かせていました。

最近のブログentries

コンサルプランconsulting plan

情報発信information