名古屋の経営コンサルタント レイマック

豊田礼人ブログ「シンプルなことの繰り返し」

2013/09/27

何より、私自身がすごくエキサイティング!

毎月一人の経営者にアポイントを取り、約2時間をかけてインタビューして、それを会報誌「レイマックプレス

」にまとめて、読者である経営者・起業家・ビジネスマンの皆様に提供しています。

今月までに61号を発行。つまり。61人の経営者にインタビューしてきました。

何でこんなことを5年以上も続けているのか?

それはエキサイティングだから。これに尽きます。

最初は違った理由で始めたのです。

・世の中の成功している起業家は何が違うのか?

・どんな家庭で育ち、どんな子供だったのか?

・何がきっかけで起業したのか?

・恐くなかったのか?勝算はどれくらいあったのか?

これらを知りたいと思ったのです。

それと、経済的な理由ももちろんありました。こういうインタビューを掲載したら、お金を払って読んでくれる人がたくさんいるんじゃないか、と。

しかし、毎月、インタビュー対象者を見つけ、連絡し、了解を取り付け、取材し、記事を書き、会報誌にまとめる・・というのは、思った以上に大変で、正直、この先続けられるのか、不安になることも珍しくありませんでした。そんなに楽に儲かるビジネスなんてない・・・。

でもやめない。なぜか?

エキサイティングだから。

本当に面白いから。

これだけです。

今月号(61号)は、ネットで中古ピアノをガンガン売っている、『ぴあの屋ドットコム』の石山社長にインタビューしました。石山社長が書かれた「なぜネットでピアノが売れるのか(文芸社)」を読んで感銘し、取材を申し込んだら快諾して頂けたのです。

取材は、最高に楽しかったです。

初対面の私を歓待してくれて、起業に至るプロセス、仕事が上手くいくコツなど、たくさんお話してくれました。

豊田礼人の正しく愛される経営術

で、こんな感じで仕上がりました↓

豊田礼人の正しく愛される経営術

石山社長も喜んでくれました。

既に読んで頂いた読者様からも好評を頂いています。これは本当に嬉しい。

石山社長のようなすごい起業家・経営者の思考プロセスと行動プロセスを毎月毎月繰り返し繰り返し読んでいると、自分の思考や行動が「起業家スタイル」になってくるのが実感できる、と読者様から言われます。

起業家脳が開発されるわけです。

そして何より、私自身がすごくエキサイティング。面白くて面白くてしょうがないのです。

私は、起業家や経営者に実際に会い、直接お話を聞き、それを文章に書き起こすためにさらに何度も音声を聞き直します。このプロセスで、その方の思考や行動がヒシヒシと体感できるんです。これは本当にすごい気付きを与えてくれます。この気付きを自分の事業やクライアントの事業に活かしています。

そしてその経営者との人間的な関係性が築けることの素晴らしさ。これは、本当に、何物にも代えられません。

今回も、とても良い「レイマックプレス」になったと思います。

レイマックプレスの購読申し込みはこちらから

【お知らせ】
※愛される会社プロジェクトのご入会はこちらから。

ayato skypeS

※執筆者・豊田礼人の抱腹絶倒の起業物語はこちらから

※マーケティング情報ギッシリの無料メルマガに登録する
登録画面へ

※もっとマーケティング・ビジネスモデルの勉強をしたい方は↓
525円から学べる経営情報誌 レイマックプレス

※経営がもっとよくなる小冊子をご希望の方はこちらからどうぞ!
https://raymac.jp/book

最近のブログentries

コンサルプランconsulting plan

情報発信information


毎月発行
Raymac press 最新号

【経営者インタビュー】

ピュアスクール代表

びびあんさん

【経営コラム】

「ひと手間」が客の事前期待を超える

【書籍紹介】

『誰もが人を動かせる』森岡毅 著    

>> Raymac pressバックナンバー