名古屋の経営コンサルタント レイマック

豊田礼人ブログ「シンプルなことの繰り返し」

2013/04/02

マグロがイワシを鍛えるように

入社式の季節です。

近くの公園では新しいスーツに身を包んだ若者たちが、社会人の初仕事として花見の場所取りをしています。初々しいですね~^^

彼らを見て、当時の自分を思い出します。不安と期待の入り混じった複雑な気持ちで社会に出て行ったあのとき。

なんか、遠い昔のような気がしますが。

さて、僭越ながら、新しく社会に出る人たちに言う事があるとしたら、やはり、

「もまれよ」

ということですかね。

色んな人や出来事にもまれてもまれて、一回ぐちゃぐちゃになったほうがいいですよ。

とにかく、思いっきりぶつかって、社会がどれくらい硬いか、体で知る、ということが大切ですね。

名古屋港水族館のイワシがトルネードを描かなくなったそうです。
それは、天敵がいない安全な場所に慣れてしまったからなのだとか。

イワシ
そこで、緊張感をだすために、イワシの天敵であるクロマグロを投入。

これ、すごいですよね。(イワシはたまったもんじゃありませんが・・)

やはり、敵やライバルがいてこそ、自分が磨かれて、成長する。そしてその姿こそ美しい・・。

新入社員クンをイワシに例えるわけじゃありませんが、やはり適度な緊張感やストレスが、成長を生むんですよね。あまり若いうちから安定を求めると、ちっちゃくまとまってしまいますから。

僕も、会社員時代を経て、起業したとき、ライバルの多さにビックリしました。こんな中で戦わないといけないとは・・と、焦りもしました。

でもその中でもまれたことで、少しは成長したな~と最近思います。まだまだですけどね。

穏やかな環境では質のよい材木は育たない。風が強ければ強いほど、材木は強くなる。(by J・ウィラード・マリオット マリオットホテルチェーンの基礎を築いた人)

J_Willard_Marriott

イワシも材木も人間も、厳しい環境でこそ成長できる。

今、厳しいと感じている皆様。

きっと今、最高に成長している最中です。

応援してます!

【セミナーのお知らせ】

2013年4月24日にセミナーを行ないます。題して、

「愛される会社の作り方」です。
社員から、顧客から、協力会社から、そして地域社会から愛される会社になることが、21世紀の成熟社会で
成長していく必須条件です。愛される会社こそ強い会社です。その愛される会社の作り方を解説いたします。

◎日時:2013年4月24日(水) 19:00~20:45(受付18:30)
◎会場:ウインクあいち 1105会議室
名古屋市中村区名駅4-4-38
◎参加費:3000円(税込み) 但し愛プロ会員は割引または無料
◎定員:30名
お申し込みはこちらのフォームからお願いします。

【お知らせ】
※愛される会社プロジェクトのご入会はこちらから。

ayato skypeS

※執筆者・豊田礼人の抱腹絶倒の起業物語はこちらから

※マーケティング情報ギッシリの無料メルマガに登録する
登録画面へ

※もっとマーケティング・ビジネスモデルの勉強をしたい方は↓
525円から学べる経営情報誌 レイマックプレス

※小冊子が欲しい方はこちらからどうぞ!
https://raymac.jp/book

最近のブログentries

コンサルプランconsulting plan

情報発信information