名古屋の経営コンサルタント レイマック

豊田礼人ブログ「シンプルなことの繰り返し」

2011/04/26

この世で一番好きなこと。

今日は午前中は、車関係のクライアントへ訪問。

打ち合わせ後、昼食を食べて、午後からはハイテクベンチャーのクライアントへ。

2社ともそれぞれ業績は絶好調なのですが、双方とも人の問題で悩んでいます。

人の問題は、一気に解決する方法が無く、長期戦が強いられます。

思ったとおりに動いてくれない、ルールを守らない、やる気があるのかないのか分からない・・・。

結局、経営って、いかに人を上手にまとめ、同じベクトルに向かわせるか、がとても重要になんだ、と改めて痛感。

僕としてはもっとマーケティングや戦略の話をどっぷりしたいのですが、それをやるにも人の問題は避けて通れません。結局、マーケティングも戦略の策定も実行も人がやるんですからね。

その際、会社を構成する社員さんたちに、それぞれの強み(才能)を活かした業務をさせているかどうかで、業績に差が出ます。強みを活かして、好きなことに没頭させて、才能を発揮させている会社は、とんでもない成果を叩き出します。強みこそ、そして好きこそものの上手なれ、ということですね。

もしきみたちと私になんらかのちがいがあるとすれば、私は毎日朝から晩までこの世で一番好きなことをしている。ただそれだけのことではないでしょうか。(by ウォーレン・バフェット 世界一の投資家)

豊田礼人の愛されるコンサルタントで行こう

自分は強みを発揮できる仕事をしているか?

自社の社員達は、強みを発揮して仕事をしているか?

その仕事が好きか?

社員さんの強みや才能を発見してあげて、それを発揮できるように仕事環境を整備する。出来ることと出来ないこと、限界もあるでしょうが、人の問題を解決するための、重要な要素になると思います。

自分はどうか?

僕は、自分の仕事を心の底から愛しています。

これは、本当に幸せなことだと思っています。

だから明日も頑張ります。

あなたも、是非。

応援してます!

最近のブログentries

コンサルプランconsulting plan

情報発信information


毎月発行
Raymac press 最新号

【経営者インタビュー】

ピュアスクール代表

びびあんさん

【経営コラム】

「ひと手間」が客の事前期待を超える

【書籍紹介】

『誰もが人を動かせる』森岡毅 著    

>> Raymac pressバックナンバー