名古屋の経営コンサルタント レイマック

豊田礼人ブログ「シンプルなことの繰り返し」

2020/01/18

おススメはどれ?

愛知県名古屋市で中小企業の業績アップを親身に支援する経営コンサルティング事務所、レイマックの豊田です。

 

 

 

今回のテーマは【オススメはどれ?】です。

 

 

 

 

◆情報過多の時代だから「提案」が大事

 

 

情報が多すぎると、選べなくなります。

 

 

 

商品のパンフレットやWEBサイトを見ているとき、並べてある商品数が多すぎて、それぞれの違いがよく分からず、見ていて疲れちゃうときがあります。

 

 

 

それで、あきらめて、見ることを中断してしまう。

 

 

 

僕たちは、接する情報が増えれば増えるほど、それに与える注意の量が減ってしまうと言われています。

 

 

 

だから、「その道のプロ」として、あるいは「目利き」として、お客様に「買うべきものを提案する」ということが重要になります。

 

 

 

◆オススメ

 

 

つまり、数ある候補の中で「オススメ」は何なのか。あなたならではのセレクトを提案する。

 

 

 

飲食店などで、「食後にデザートはいかがですか?」と提案をすると、しないときよりも人は買う確率は高まります。

 

 

 

さらに、「今日から発売の季節限定デザートはいかがですか?」と「限定」を入れ込んだ提案をするとより確率は高まるかもしれない。

 

 

 

さらに、「私も大好きなので、オススメしています!」とパーソナルな嗜好を笑顔で付け加えるのも効果的。(余談ですが僕が今のマンションを買ったのは、営業マンに「ココ、僕が欲しいくらいですよ~」と言われたのが決め手でした・・・)

 

 

 

新規顧客を獲得することももちろん大事ですが、既存顧客(すでに注文をした顧客)に「追加の提案」することは、売上げを伸ばす上でとても重要な一手となります。

 

 

 

◆お客様は教えて欲しい

 

 

起業家や経営者の相談に乗っていると、「豊田さんのオススメの本があったら教えてください」とよく言われます。

 

 

 

世の中には星の数ほど本があって、本屋に行けばそれはもう溢れ返っていて、しかもそれぞれ魅力的なタイトルや帯・POPが書いてあり、もう選ぶ前に疲れちゃいますからね。

 

 

 

だから、「教えて」となる。

 

 

 

そういう僕も、「小学生の息子に本を買ってあげよう」と本屋に行っても、本が多すぎて選べず、困ってしまうことがあります。

 

 

 

そういう時、「小学1年生の男子にオススメの本はコレ」という提案をしてくれると、とても買いやすくなります。

 

 

 

さらに、「私の甥っ子もこの本大好きなんです」と店員さんが勧めてくれれば、なお、購買意欲が高まります。(これをパーソナル作戦と呼ぼう)

 

 

 

このときの注意点は、「なぜオススメなのか?」という部分をしっかりと用意しておくことです。ここに納得性があれば、購買確率は高まるでしょう。

 

 

 

◆自分レベルの視点で

 

 

自分レベルではいかがでしょうか。

 

 

 

情報を発信して並べておくだけでなく、もう一歩踏み込んで「提案」してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

しつこいと嫌われますが、1回ならばOKです。「お客様、これは今オススメです。いかがですか?」と。

 

 

 

「いりません」と言われたら、引き下がればいい。ここで食い下がってしつこくすると、嫌われます。

 

 

 

お客様のためを思って、1度ならばOK。逆に喜ばれ、その積極性に好感を持たれることもあります。

 

 

 

情報が多すぎて選べなくなっているお客様に、あなたなりのオススメを。

 

 

 

あとは、日々、あなたセレクトの「オススメ」を信頼してくれるように、自分の「スキル」「見る目」「嗅覚」を磨いてください。

 

 

 

「あなたのオススメは、どれ?」と聞かれるように。

 

 

 

応援しています。

 

 

(無料メルマガ『愛される会社の法則』第676号2018/3/30より)※メルマガの登録はこちらから。(無料)

 

 

---【セミナー情報】----

 

55回目となるレイマッククラブセミナーです。
今回のテーマは「新規事業」です。
2020年の始まり、区切りの年に、新しい事業に踏み出すきっかけを授けます。

 

既存事業を深く深くやり切ることは大切なこと。加えて、未来に向けて新たなことを始めるのもまた、とても大切。新しい事業をどう発想し、どう計画し、どう行動するか。現在の事業が元気なうちに、次のアイデアに手を付けておくことが、未来の自分を助けます。どんなアイデアが出てくるか。自分にワクワク期待するセミナー。

 

【日時】 :2020年2月18日(火) 19時~20時45分(18時半受付開始)

【場所】 :ウインクあいち 1305室 名古屋市中村区名駅4-4-38

【料金】 :5000円(税込み)レイマッククラブ会員は2000円

※友割あり(ペアで参加されますと、各お客様1000円オフ。但し初参加の方のみ

【定員】 :30名

【懇親会】:あります。予算別途3000円くらいです。

【講師】レイマック・コンサルティング代表 豊田礼人(とよたあやと)
    中小企業診断士 キャリアコンサルタント
    講師のプロフィール
    大学卒業後、東証一部上場企業、人材ベンチャーを経て、
    経営コンサルティング事務所レイマック・コンサルティングで起業。
    会社員時代からHPなどでマーケティングを実践し、起業前に300万円
    のコンサル案件を中堅企業から受注。
    その後も営業活動ゼロで、コンサル顧問先を数十社獲得。
    また公共体の中小企業支援にも関与し、合わせて500社以上の経営支援に携わってきた。
    豊田礼人のさらに詳しいストーリーはこちら。 

 

➡このセミナーのポイント

1.新規事業の発想方法とビジネスモデルの構築にについて学ぶ。

 

2.顧客視点でビジネスを組み立てる重要性について。

 

3.新規事業がうまくいかない理由とは?それをひとつずつ潰す!

 

4.自分の「強み」や「好き」を起点に事業を組み立てると、強い。

 

5.あなたにしかできないことをやらずに死ねるのか?

※内容は変更する場合があります

 

➡こういう人に参加して欲しい

 

1.2020年、新しいことを始めたい人!

 

2.現事業がジリ貧で、次の柱を立てなければならない人

 

3.今の仕事、今の顧客に「もうウンザリ!」な人

 

4.とにかく学び、成長したい人

 

★売るため7(ウルタメセブン)冊子版(123頁)発売中!

ご購入はこちらから

 

※無料のダウンロード版もあります。
ダウンロード版はこちらからどうぞ。

 

コツコツ流お守りなどコツコツ流グッズ公式ショップ

最近のブログentries

コンサルプランconsulting plan

情報発信information

毎週配信
メールマガジン「愛される会社の法則」

■ 登録・解除フォーム

※ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。


毎月発行
Raymac press 最新号

【経営者インタビュー】

HATTORI DESIGN

代表 服部高志さん

【経営コラム】

「倒産確率」で社員を活気づける方法

【書籍紹介】

『マネジメントへの挑戦』一倉定 著 

>> Raymac pressバックナンバー