名古屋の経営コンサルタント レイマック

豊田礼人ブログ「シンプルなことの繰り返し」

2018/12/09

ここ最近の豊田。セミナー、髪切った、あとワインとか。

愛知県名古屋市で中小企業の売上アップ、やる気アップをコツコツ支援する経営コンサルティング事務所、レイマックの豊田礼人です。

 

 

 

久しぶりに振り返ります。

 

 

 

11月27日はわがレイマッククラブの50回目となるセミナーでした。50回目のセミナーに50人の方が集まってくれました。密かに立てていたこの「50-50」の目標を達成できて、とても嬉しく思っています。参加してくれた方、本当にありがとうございます。

 

若干緊張?

 

熱気がすごかったです。

 

 

満足度調査でも最高レベルの結果が得られました。ほっとしました。

 

 

 

昔から、自分の誕生日を自分で祝うような記念イベントは苦手で、過去、30回目も40回目も特に何もすることなく、いつも通りにセミナーを開催してきました。ただ50回目に何もしないというのも、ちょっともったいないなという気がして、今回はイベント的にやってみました。ぎゅうぎゅうづめの会場は熱気いっぱいで、みなさんが発するエネルギーを自分のパワーに変えて、いいセミナーができたと思います。次は60回目にむけて、まずは51回目を粛々と行いたいと思います。ほんと、コツコツですね。

 

 

 

28日(水)は公的仕事に従事。

 

 

 

29日(木)は、公的お仕事の後、レイマッククラブの会員様からご紹介頂いた新規顧客様と面談。現在の会社の問題点や悩みについて聞かせて頂きました。初めて踏み入る業界で、私も興味津々でヒアリングをしました。後日、もう一度会って、今後のコンサルティングの方向性を決めていく予定です。ご紹介、ありがとうございます。

 

 

 

30日は県外の顧問先社長が来名し、名駅付近で打合せ。仕事の進捗を確認しながら、今後に打つ手について話し合いました。ようやく歯車がかみ合い出し、数字も動き始めました。さらに加速させるため、しっかりサポートしていきます。

 

 

 

1日(土)は髪をカットにサロンへ。担当のスタイリストさんにはかれこれ5年くらい切ってもらっています。今回は、彼女がすごく「切りたそう」だったので、結構短く切りました。結構気に入ってます。僕はそのスタイリストさんとそのセンスを100%信頼しているので、いつもほとんど何も言わずに好きなように切ってもらっています。

 

「今日はどうします?」

「どうしたらいいですかね?」

「こうしたらいんじゃない?」

「じゃあ、それで」

「前髪どうします?」

「どういうのがいいかな?」

「こんな感じは?」

「じゃあそれで」

「サイドは?」

「うーん」

「こうしたらいいと思いますよ」

「じゃあそれで」

 

いつもこんな感じです。

 

 

日曜日はMORE経営コンサルティングの日野社長の「脳をゆさぶるビジネスフォーラム」へ。良い時間を過ごしました。どうしても外せない仕事が入っていたので、途中退出せざるを得ず、申し訳なかったです。最後まで見たかったです。

 

 

 

明けて月曜日はデジタルコンテンツ制作・プロデュースで躍進する「株式会社スピード」の岩木社長にインタビューしに瀬戸市へ。岩木さんはすごい実績を上げているすごい人なんですけど、何というか、等身大というか、威張ったり自慢したりすることが全くないんですよね。お話していても、とても心地いいんです。何か困ったことがあったとき、相談したくなっちゃう人です。ぜひ今後もつながっていきたいです。インタビューの内容はレイマックプレスの124号に掲載予定です。

 

 

 

 

火曜日のAMは顧問先へ訪問し、社長とミーティング。今後の販売戦略とやるべきことについての整理をしました。午後は滋賀県に移動し、新たな問い合わせがあった企業へ訪問。このお客様は、僕のセミナー参加→小冊子を通読→メルマガ登録→お問合せ、という流れで出会いました。やはり情報発信は大事です。

 

 

 

 

水、木は公的仕事でした。ここでも良い出会いがありました。木曜日の夜は顧問先へ。営業マンさんに「コツコツ流」の考え方をシェアし、やるべきことを明確にして頂きました。成果が出るようしっかりサポートしていきます。

 

 

 

金曜日は公的仕事をした後、顧問先とミーティング。新商品の方向性について打合せをし、具体化に向けての第一歩を決めました。

 

 

 

土曜日は、自らブドウを育て、自らワインを醸造し、自ら販売しているアズッカ エ アズッコの須崎さんに会ってきました。残念ながら今年のワインは完売でした。来週のトモダチ訪問のおみやげにと思ったのに残念!

 

 

 

 

この風の丘のワイナリーは豊田市の森の中にひっそり立ってます。須崎さんには以前レイマックプレスでインタビューしたのですが、その時は小さな販売所があるだけで、ワイナリーはまだなかったんです。このワイナリーが建ってから今回初めて訪れましたが、須崎さんと奥さんの思いが詰まった、すてきな建物でした。お二人のここに至るまでの頑張りやご苦労を想像すると、感慨深いです。

 

 

 

 

そして、店内に流れる、お客さんを包み込むような温かい雰囲気。素晴らし過ぎてちょっと泣けました。森の中にひっそりたたずむこのワイナリーに、次から次へとお客様がやってくる様子を目の当たりにして、「ああやっぱり、思いを込めて誠実に仕事をしている人のところには、人が引き寄せられるんだな」と思いました。

 

 

 

今年は猛暑、9月の長雨、獣たちの大暴れで、たくさんのブドウが被害にあったとか。それでもコツコツ頑張る須崎さんは本当にすごい。一緒に歩む奥さんもすごい。そんでもって、今年秋の販売分が一瞬で完売!もすご過ぎる!!

 

 

 

 

それにしても、あー、飲みたかった・・・、です。来年まで楽しみに待ちます。

 

 

 

 

そんな感じの、最近の豊田でした。

 

 

 

次回セミナー

2019年2月26日(火)の19時。ウインクあいちにて。

テーマは「経営者のためのWEBマーケティング基礎講座」です。

ぜひ51回目のレイマッククラブセミナーに、ご参加ください。

 

★売るため7(ウルタメセブン)冊子版(123頁)発売中!

ご購入はこちらから

 

※無料のダウンロード版もあります。
ダウンロード版はこちらからどうぞ。

 

コツコツ流お守りなどコツコツ流グッズ公式ショップ

最近のブログentries

コンサルプランconsulting plan

情報発信information


毎月発行
Raymac press 最新号

【経営者インタビュー】

株式会社イーヤス 代表取締役

遠藤基平さん

【経営コラム】

「自分ごと」にしてもらう

【書籍紹介】

『ワークマンはなぜ2倍売れたのか』酒井大輔 著      

>> Raymac pressバックナンバー