名古屋の経営コンサルタント レイマック

豊田礼人ブログ「シンプルなことの繰り返し」

2018/10/21

ある女性社長のあたたかさ

愛知県名古屋市で中小企業の売上アップ、やる気アップを支援する経営コンサルティング事務所、レイマックの豊田礼人です。

 

 

 

今回のテーマはある女性社長から見えた「あたたかさ」についてです。

 

 

 

■宿題をやってこない

 

 

先日、ある女性社長と打ち合わせました。

 

 

 

この方、ご主人が急逝したのを機に会社の代表に就くことに。しかし業績は悪化。なんとか立て直すための戦略について、いろいろとアイデアを出し合っています。

 

 

 

現状をヒアリングしながら、やるべきことを洗い出し、実行してもらうように宿題を出します。

 

 

 

とても明るくまじめな方なので、出された宿題には真正面から取り組み、改善に向けて少しずつ前に進んでいました。

 

 

 

しかし、先日会ったときは、宿題が何も進んでいません。どうしたのでしょうか?

 

 

■修学旅行に行きたくない

 

 

聞くと、息子の息子(小学6年生、本人からすると孫)と同居し、母親のように日常の世話をしている。(なぜそうしているかはいろいろ事情があるそうです)

 

 

 

その孫の友達であるA君が、最近登校拒否になってしまったそうです。ちょうど修学旅行の時期。A君は「行かない」と言っているそうです。

 

 

 

孫から相談を受けたその女性社長は、自分の幅広い人脈を駆使して、心理カウンセラーを紹介しました。その効果で、A君はすこし気持ちが前向きになったそうです。これなら修学旅行も行けるかな、と。

 

 

 

では今度は予行演習をしようということで、修学旅行に行く前に自宅に泊まりに来てもらったそうです。そのときもとてもいい感じで、A君は「修学旅行に行く」ということで約束したそうです。

 

 

 

しかし、修学旅行の当日、A君は「やっぱり行きたくない」と言い出したそうです。やはり心の問題はそんなに簡単ではないのか・・・。

 

 

■心が動かされた

 

 

そのとき孫がA君に電話し、こう言ったそうです。

 

 

「オレ、今から迎えに行くわ」

 

 

孫は、他の友達2人を引き連れてA君を迎えに行った。女性社長は自らハンドルを握り、車でA君宅と学校を回ったそうです

 

 

 

結局、A君は友達に励まされ、無事、修学旅行に行ったそうです。

 

 

 

この「孫のサポート」で忙殺され、女性社長は、僕が出した宿題がやれなかった、というわけです。

 

 

 

単なる言い訳。会社の業績は「待ったなし」の状態ですから。

 

 

 

でも、心は強烈に動かされました。この社長、宿題はやってこなかったけど、登校困難なA君を助けたんだな、と。世の中のために頑張ったんだな、と。

 

 

 

あたたかい人だな、と思いました。

 

 

 

こういう善行をしている人こそ、ビジネスでも成功してほしいと願います。いや、絶対に成功すると思います。

 

 

■自分レベルの視点で

 

 

自分レベルではいかがでしょうか?

 

 

 

僕たちは、世の中に対して良いことをしているでしょうか。

 

 

 

仕事で世の中に貢献するのは当たり前。

 

 

 

それ以外で、損得抜きで、他人のために、世の中のために良いことを行っているでしょうか

 

 

 

この世の中はバランスしています。

 

 

 

良いことをすれば、良いことが返ってくる。悪いことをすれば、悪いことが返ってくる。

 

 

 

そう信じて生きていたいですね。

 

 

 

自分のことだけ考えて行動している人の何と醜いことか。

 

 

 

肝に銘じます。

 

 

 

応援しています。

 

 

(無料メルマガ『愛される会社の法則』第599号(2016年10月7日発行)より)

 

 

※メルマガの登録はこちらから。(無料)

 

 

【11月の定例セミナー】
50回目の節目の回となるレイマック・セミナーを開催します。
今回のテーマは、
共感時代のコツコツ流仕事術
結局成果を上げている人は、コツコツと日々の改善を積み上げた人。
でも続けることって意外と難しい。
メルマガ700週間連続、会報誌発行121ケ月連続、自主開催セミナー50回のレイマック豊田が、
コツコツ続けるコツをお話するセミナーです。

第50回レイマッククラブセミナー
【テーマ】「共感の時代のコツコツ流仕事術」
【日時】2018年11月27日(火) 19時~20時45分(18時半受付開始)
【場所】ウインクあいち 1207 名古屋市中村区名駅4-4-38
【料金】5000円(税込み)レイマッククラブ会員は2000円
※友割あり(ペアで参加されますと、各お客様1000円オフ。但し初参加の方のみ
【定員】50名
【懇親会】予算別途3000円くらいです。

お申込みはこちらから↓
https://raymac.jp/20181127-2/

 

 

 

★売るため7(ウルタメセブン)冊子版(123頁)発売中!

ご購入はこちらから

 

※無料のダウンロード版もあります。
ダウンロード版はこちらからどうぞ。

 

コツコツ流お守りなどコツコツ流グッズ公式ショップ

最近のブログentries

コンサルプランconsulting plan

情報発信information


毎月発行
Raymac press 最新号

レイマックプレス第156号は丹羽ふとん店五代目の丹羽拓也さんにインタビューしています。     『作ること、伝えること。両方大事。』     手作り……

>> Raymac pressバックナンバー