名古屋の経営コンサルタント レイマック

豊田礼人ブログ「シンプルなことの繰り返し」

2014/04/02

馬を水辺に連れていくことはできるが、水を呑ませることはできない。

4月になりました。

 

新しい季節になって、気分を一新して、さらに自分らしくガンバロウと思います。

 

2014年は3か月が過ぎましたが、2014年度はこれから始まります。

 

今年度も、新しい仕事を始めたり、古い仕事を終えたりしながら、1歩1歩進んで行きたい・・。

 

そんな気持ちでいます。

 

さてさて、私の仕事は経営コンサルティングです。お客様である会社と契約を結び、ひと言で言えばその会社様が成長するための支援をする仕事です。

 

アイデアを出して、一緒に考えて、ディスカッションして、計画を立てて、実行を支援する・・。

 

肝心なところは最後の「実行する」というところなのですが、ここだけはお客様本人(たち)がやらなければ、成果は出ません。私が一部を代行することもありますが、基本的にはご本人たちが主体的に動く必要があります。

 

何と言っても、自分たちの会社なんですから。

 

一緒に考えて、進むべき方向を示し、伴走することはできますが、実際に走り出し、走り切るのはご本人たち自身。私はただ横で見守ることしかできません・・・。

 

馬を水辺に連れていくことはできるが、水を呑ませることはできない。(ある国のことわざ 「嫌われる勇気」より)

 

 

 

 

水を呑ませることはできませんが、

 

できるだけおいしくて、きれいで、みんなが元気になる水がある場所へ、お客様を連れて行ければいいな、と思っています。

 

追伸:::::::::::::::::::::::::::

 

【4/23にセミナーをやります】

 

対話力・コミュニケーションをテーマにしたセミナーをやります。

顧客と丁寧に対話する力を身に着けることで、自らのビジネスを大きく成長させることができます。

 

【タイトル】:中小企業のための対話力を高めて売上をアップさせる方法

【日時】:2014年4月23日(水) 19時~20時45分

【会場】:ウインクあいち 904

     名古屋市中村区名駅4-4-38

【参加費】:3000円(税込)

      ※愛される会社プロジェクト会員は会員種別に応じて割引

【定員】:30名

【懇親会】:あり(別途3000円くらい)

 

お申込みはこちらから

 

①対話力が低ければ、顧客満足も低くなる

②対話力が低いことで、売上を失っている人たち

③対話力が低いために、人間関係を悪くしている人たち

④対話力がすぐにアップする簡単・単純なたったひとつのこと

⑤プレゼン力も対話力があってこそ生きる

※内容は変更する場合がございます。

 

 

たとえ僕たちがどんな業種業態の仕事をしていようとも、顧客との対話力を高めることは、売上を増やすためにとても重要です。

 

もし、このことを軽視 していたとしたら、事業を成長させるための機会を失っているとさえ、最近強く感じます。

顧客との対話力を高めるにはどうすればいいのか。その方法をこのセミナーでお伝えしたいと思います。

 

また、顧客との対話力を高めるためには、会社の内部、つまり経営者と社員、社員と社員とのコミュニケーションのレベルを上げる必要があります。

 

対話力を高めて、景気とか増税とかに振り回されない事業を作りたい。

 

今回のセミナーでは、中小企業や個人事業のみなさまの対話力向上に焦点を当てて、お話をしたいと思います。

 

お申込みはこちらから

 

 

【過去のセミナー参加者の声】

○いつも気づかせてもらえます!このセミナーに参加させてもらうと本当にいつも元気が出ます!明日も元気に楽しく仕事します!(40代女性)

 

○毎回のことですが、とても役に立つ話が聴けました。特に、○○ステップ、○○を持つ、○○する、ということ。(40代男性)

 

○今、とてもリアルに悩んでいることに、とてもリンクをしてシンプルに答えを出せそうです。共感ポイントが多くて涙が何度も流れてしまいました。(30代女性)

 

○豊田さんのこれまでの実体験や苦労に基づいたお話なので、非常に説得力がありました。それに色々なテクニックの紹介が加わって、とても良いものだったと思います。(30代男性)

 

○やっぱり良かった。自分の強みと弱みに気づける。強みを伸ばし、弱みに対してきちんと向き合っていきます。(40代女性)

 

○とても面白く参加させて頂きました。水平的発想法で考えていると何か新たな事業のヒントが出そうだと感じました。(40代男性)

 

○豊田さんのセミナーは私の持っている視点と切り口が違うのでいつも勉強になります。大きな事業を考えている訳ではありませんが、今までと違ったビジネス展開を考えています。とても勉強になりました。(40代男性)

 

○今日も内容が濃かった。新しく何かを始めるときにヒントになります。(40代男性)

 

○自分たちの強み、好きなことと機会の3つが重なる状態を作っていくことが大事だと改めて認識しました。あとは情熱と行動ですね。好きなことだからこそ情熱を持てるし行動できる・・「好きと思い込む」ことも含め、そこを追求したいです。(30代男性)

 

○豊田さん自身のストーリーを語られたところはかなり力強く引き込まれました。すでにお聞きした内容ではありましたが、ストーリーの持つ力は改めてすごいと感じました。話し方も聞きやすかったです。(30代男性)

 

○非常に内容が濃く、参考になりました。また内容もパワーアップしていたと思います。これからも楽しみにしています。(30代男性)

 

○計画はあれど見返しと理解の確認が出来ていない。「まあまあ」と「きっちり」との間を許容しすぎていることを再確認した。厳しさではなく、理解のうえで の成長ベクトルへ乗せるために、再度計画の見える化をすべきと思い直した。行動計画表の作成と見える化の再構築が必要だと思った。(40代 男性)

 

○実例が多いので分かりやすく、興味深く拝聴させて頂きました。また次回も参加させて頂きたいと思います。(40代男性)

 

○コンサルの“コト”の講義でしたが、自分の仕事に置き換えて楽しく聞けた。話し方が上手い!“相手に伝える”という能力を高めたいと思った。(40代経営者)

 

○営業にコンサルティング要素はとても必要だと思いました。その点をとても分かりやすく説明して頂き納得できました。仕事に活かし顧客満足度を高めたいと思います。(40代会社員)

最近のブログentries

コンサルプランconsulting plan

情報発信information


毎月発行
Raymac press 最新号

【経営者インタビュー】

ピュアスクール代表

びびあんさん

【経営コラム】

「ひと手間」が客の事前期待を超える

【書籍紹介】

『誰もが人を動かせる』森岡毅 著    

>> Raymac pressバックナンバー