名古屋の経営コンサルタント レイマック

豊田礼人ブログ「シンプルなことの繰り返し」

2011/11/21

萌えろ就職活動!

今日の日経MJに、NPO法人エンド・ゴールが展開する「知多娘。」の記事が載っていました。

豊田礼人の正しく愛される経営術

この「知多娘。」というのは、若者の就職支援を行うエンドゴール

が、若者の「就職相談窓口」への興味を喚起するために、代表の大久保さんが発案した萌えキャラクターです。

代表キャラは「知多みるく」。そのほか「常滑セラ」「南知多マリナ」など、知多半島の市町と各地の名産品・名所にちなんだ名前のキャラがいるようです。笑。

「就職相談」と「萌えキャラ」のミスマッチというか、ギャップというか、違和感というか、このズレの面白さに人々が反応し、数多くのマスコミでも紹介されてきました。

僕も以前、大久保さんに直撃インタビューして、会報誌「レイマックプレス

」の17号に掲載させて頂いています。

豊田礼人の正しく愛される経営術

なにしろ、キャッチコピーが

萌えろ就職活動

ですからね。笑。

大久保さんは、自分自身が「働く」ということに悩み、同じ悩みを持った若者を支援したいという思いからキャリアカウンセラーの道に進んだ人。その後、組織的に取り組むために、就職支援事業を行うNPO法人エンドゴールを立ち上げて現在に至ります。

最近では、就職支援に加えてこの萌えキャラを地域の企業にライセンス供与する事業も活発化させて、注目を集めています。

高いビジネス感覚を備えたキャリアカウンセラー」という、僕がインタビューしたときに感じた印象を、より大きく発展させているみたいですね。

朝から新聞をみて、エネルギーをもらいました。

今後の活躍が楽しみです。

応援しています!!

最近のブログentries

コンサルプランconsulting plan

情報発信information


毎月発行
Raymac press 最新号

【経営者インタビュー】

ピュアスクール代表

びびあんさん

【経営コラム】

「ひと手間」が客の事前期待を超える

【書籍紹介】

『誰もが人を動かせる』森岡毅 著    

>> Raymac pressバックナンバー