名古屋の経営コンサルタント レイマック

Raymac Club
レイマック・クラブ

第8号 2009年4月号

レイマックプレス第8号には、株式会社シー・エム・バーの恒川社長にインタビューしています。

いつお会いしてもパワフルな恒川社長。実は僕が印刷会社に勤めていたころからお世話になっている方です。その当時からユニークで、お会いするたびに笑わせてもらっていました。ダジャレが大好きで、思いつくと言いたくて言いたくてたまらなくなるとか(笑)。僕からみたシー・エム・バー社さんのイメージは「何か楽しいことをやってくれそうな会社」です。ワクワク感がにじみ出ている会社というか。その一方でお客さんが欲しいモノをタイミングよく届けることがビジネスだというスタンスもきっちりと持っている。このバランス感覚がしっかりしていることが、最大の強みなのだと思います。広告ほど面白い仕事は無いという空気を社内に充満させて会社を引っ張る恒川社長。今後のさらなる活躍に、今からワクワクしています。

レイマック・クラブraymac club

コンサルプランconsulting plan

情報発信information


毎月発行
Raymac press 最新号

【経営者インタビュー】

木曽三川電力みのかも株式会社 代表取締役

加藤慎康さん

【経営コラム】

中小企業はM&Aをどう活用するか

【書籍紹介】

『事例で学ぶ BtoBマーケティングの戦略と実践』栗原康太著      

>> Raymac pressバックナンバー