名古屋の経営コンサルタント レイマック

Raymac Club
レイマック・クラブ

第51号 2012年11月号

株式会社良間代表取締役 伊藤隆一さんにインタビューしています。

 

「全てはやりたいことのために。時給700円からのリ・スタート。」

 

大学時代に住んだ街で、カッコいいインテリアショップをやりたい。そう考えた伊藤隆一は大手家具メーカーを退職し、時給700円のインテリアショップで修行を開始。その間、妻はパートを3つ掛け持ちして家計を支えた。不動産屋が反対する悪立地で始めたインテリアショップは、高感度な若者の支持を集め徐々に客数が増え始めた。カリモク60をはじめこだわりのモノを売るブレないスタイルはファンをつかみ、愛知県内で4店舗を展開するまでに成長。静かな雰囲気の中に熱いものを秘めた経営者・伊藤隆一に、レイマックの豊田礼人が深く切り込んだ。

 

 

【経営コラム】

 

なぜカヤックはサイコロで給料を決めるのか?

 

レイマック・クラブraymac club

コンサルプランconsulting plan

情報発信information


毎月発行
Raymac press 最新号

【経営者インタビュー】

ピュアスクール代表

びびあんさん

【経営コラム】

「ひと手間」が客の事前期待を超える

【書籍紹介】

『誰もが人を動かせる』森岡毅 著    

>> Raymac pressバックナンバー