名古屋の経営コンサルタント レイマック

Raymac Club
レイマック・クラブ

第147号 2020年11月号

レイマックプレス第147号は株式会社アトリエTACHI代表、舘恭子さんにインタビューしています。

 

 

『喜ばれることも、役に立つことも』

 

 

小さいころから、「やりたいこと」と「他人からの評価」の間で揺れながら生きてきた。当然、仕事も定まらず、いろんなことに手を出した。そんな中、偶然出会った「ふうせん」の仕事に熱中し、自然に体が動いた。借金してオープンさせたふうせん屋「アトリエタチ」は、最初はヨチヨチ歩きだったものの、徐々に力強い歩みになる。「喜ばせるだけじゃなく、役に立ちたい」と願う代表、舘恭子さんは、障がい者支援という新たな領域へ、今、踏み出した。

レイマック・クラブraymac club

コンサルプランconsulting plan

情報発信information


毎月発行
Raymac press 最新号

【経営者インタビュー】

株式会社イーヤス 代表取締役

遠藤基平さん

【経営コラム】

「自分ごと」にしてもらう

【書籍紹介】

『ワークマンはなぜ2倍売れたのか』酒井大輔 著      

>> Raymac pressバックナンバー