名古屋の経営コンサルタント レイマック

Raymac Club
レイマック・クラブ

第131号 2019年7月号

レイマックプレス第131号は「タテマツデジタルソリューション」の代表、立松直文さんにインタビューしています。

 

 

『デジタルで面白いことをやりたい』

 

 

小学生のころからファミコンよりもパソコンだった。デビュー早くパソコンに親しんだ少年は、大人になり、デジタルの力で中小企業のサポートをする専門家になった。面白いと思うことをとことん突き詰め、今や「デジタルソリューション」の世界で一目置かれる存在の立松直文さんに、これまでの経緯と将来のこと、そして中小企業のデジタル/ウェブ戦略について聞いた。(インタビュー=豊田礼人)

レイマック・クラブraymac club

コンサルプランconsulting plan

情報発信information


毎月発行
Raymac press 最新号

【経営者インタビュー】

クロスポイント合同会社
代表社員 竹村隆行さん

【経営コラム】

超強いブランド「キューピー」から学ぶ

【書籍紹介】

『ニューヨークのアートディレクターがいま、日本のビジネスリーダーに伝えたいこと』 小山田育 他著 

>> Raymac pressバックナンバー