名古屋の経営コンサルタント レイマック

豊田礼人ブログ「シンプルなことの繰り返し」

2010/09/06

男前豆腐ブランドの持ち主は誰?

イオンなどでのショッピングセンターでは、男前豆腐の人気は相変わらず高いようです。

10-08-19_002

豆腐売り場は、男前豆腐店 の商品がたくさん並べられています。以前より勢力を増している印象です。

しかし、店によっては全く扱っていない店もあります。

やはり、この強烈なセンスは、ある程度若い世帯が買い物に来る地域の店舗でないと、売れないのかもしれませんね。

「風に吹かれて豆腐屋ジョニー」というネーミング、年配ユーザーにとっては意味不明でしょうから笑。

この男前豆腐店、社長の伊藤信吾氏が、実父が経営する豆腐店から独立して始めた会社ですが、その実父の会社「三和豆水庵」も「男前豆腐」を製造販売しているようです。

実父は既に会社を退任しているようですが、どうも「男前」のブランドをめぐって、複雑な事情があるようです。

強力なブランドをめぐって、親族や関係者間でトラブルが起こるのはよくあること。

京都布製かばんメーカーの一澤帆布 も、ブランドをめぐって3兄弟がモメにモメていることが報道されましたね。

強いブランドは、作り上げるまでも大変ですが、作った後もまた、大変なようです。

●追伸
今日も強烈な暑さですね。秋が待ち遠しい今日この頃です。

●愛される会社になるための経営ネタ、ビジネスモデルネタ、マーケティングネタを提供する無料メルマガ
『愛される会社の法則」 も合わせてお読み頂けると嬉しいです。読者の声はこちらから。

最近のブログentries

コンサルプランconsulting plan

情報発信information


毎月発行
Raymac press 最新号

【経営者インタビュー】

ピュアスクール代表

びびあんさん

【経営コラム】

「ひと手間」が客の事前期待を超える

【書籍紹介】

『誰もが人を動かせる』森岡毅 著    

>> Raymac pressバックナンバー