名古屋の経営コンサルタント レイマック

豊田礼人ブログ「シンプルなことの繰り返し」

2011/03/09

歩き回ってマネジメント。

日は天白区のカフェキムラヤ

でランチ。

豊田礼人の愛されるコンサルタントで行こう

もち豚グリルのトマト&バジルソースを頂きました。

やわらかいお肉に、深い(本当に深い)味わいのトマトソースがベストマッチング。

そこにキムラヤ自慢のフレンチフライポテトとグリーンの葉っぱ。(葉っぱの名前が分からない)

目にもお腹にも満足な一品でした。

メインの前に出るオニオンスープもすごくおいしい。コレ飲むと、キムラヤがクセになります。

豊田礼人の愛されるコンサルタントで行こう

このカフェキムラヤは、松井さんという方がオーナーで、僕も仕事でとてもお世話になっています。

豊田礼人の愛されるコンサルタントで行こう

フードコーディネーターとしてはまさに引っ張りダコ状態で、現在コンサル待ちの飲食店を何件も抱えているそうです。

フードコーディネーターの仕事で忙しい中、このカフェキムラヤの厨房に立って料理もしています。自ら料理することでいろんなアイデアが生まれ、コーディネーターの仕事にも良い影響があるそうです。また、スタッフと一緒に現場で仕事をする中で、マネジメント面での気づきもあるそうです。

松井さんに「現場力のあるコンサルタント」としての姿勢をいつも学ばせて頂いています。

今後も、一緒に新たな取り組みをしていく予定ですので、とても楽しみにしています。

MBWA マネジメント・バイ・ウォーキング・アラウンド(現場を歩き回って経営管理する手法)

松井さんはMBWAを実践しています。

現場に立ち、歩き回り、スタッフとコミュニケーションをとるからこそ分かることがあるし信頼関係も築けます。ホウ・レン・ソウは受身で待っていたらダメで、歩き回って自分で聞きに行くことがマネージャーは大切なんですね。

僕も実践していきたいと思います。

あなたも是非。

応援してます!

最近のブログentries

コンサルプランconsulting plan

情報発信information


毎月発行
Raymac press 最新号

【経営者インタビュー】

ピュアスクール代表

びびあんさん

【経営コラム】

「ひと手間」が客の事前期待を超える

【書籍紹介】

『誰もが人を動かせる』森岡毅 著    

>> Raymac pressバックナンバー