名古屋の経営コンサルタント レイマック

豊田礼人ブログ「シンプルなことの繰り返し」

2016/01/13

本人が面白がっているか?

昨日は、クライアントの会議に出席し、

直近の課題や中期経営計画について話し合いました。

 

こういうことを話し合う時、いつも思うこと。

それは、

何か計画を立てる時に、最も考えなければいけない重要なこととは何か?ということ。

 

会社の強みを生かすこと、とか、

需要がある分野に参入することとか、

ライバルとの差別化のこととか、

人と資金をどのように割り振るのか、とか

でしょうか。

 

これらももちろん重要。

 

でも僕が一番大切にしたいのは、

計画を立てた本人が、その計画を面白いと思っているか、です。

 

面白いことなら、放っておいてもモチベーションは上がりますよ。

 

そんな、心からやってみたいと思うコト。

止められてもやってみたいと思うこと。

 

それを計画に盛り込まないと、動かないです。

計画倒れの計画は、大体がつまらない。

 

実はこれ、

先日友達とミーティングしていて、気づいたことなんです。

 

改めて、「面白いことやらないとダメだよ」とその友達。

 

そうですよね。

面白ければ、「やる気無い問題」は解決しますから。

 

面白いことを計画しよう。

目の前の仕事を面白くしよう。

 

その前に、自分は何を面白いと感じるヤツなのかを棚卸しないと。

 

そこからですね。

 

******************

セミナーやります。

 

「逆境に負けずにグングン伸びる、本当に強い会社をつくる!」セミナー

 

日時:2016年2月17日(水) 19:00~20:45(受付18:30)

会場:ウインクあいち 904会議室

   名古屋市中村区名駅4-4-38

参加費:3000円

 

景気に左右されず、為替変動にもうろたえず、ただただ愚直に信念を貫き、業績を安定させている会社。そんな強い会社になるために、今やらなければいけないことは何か。それを感あげるあなたのためのセミナーです。

 

【内容】

①強い会社の経営者が考えるべきこととは?

②強い会社のビジネスモデルとは?

③強い会社が大事にしている事とは?

④得意なことで勝負しないとダメ

⑤強い会社の人材育成方法とは?

(内容は変更する場合があります)

最近のブログentries

コンサルプランconsulting plan

情報発信information


毎月発行
Raymac press 最新号

【経営者インタビュー】

ピュアスクール代表

びびあんさん

【経営コラム】

「ひと手間」が客の事前期待を超える

【書籍紹介】

『誰もが人を動かせる』森岡毅 著    

>> Raymac pressバックナンバー