名古屋の経営コンサルタント レイマック

豊田礼人ブログ「シンプルなことの繰り返し」

2011/07/22

星野リゾート星野社長のつぶやき

6月の訪日外国人の数は前年同月比36%減の43万3000人だったと、日本政府観光局が発表しました。

前月比マイナスは続いているものの、マイナス幅は徐々に改善しています。

しかし、ここに来て放射能汚染された牛肉が全国で流通し、またまた外国人の日本離れが進むのではないかと懸念されます。

僕が尊敬している星野リゾートの星野佳路社長も、ツイッター上でこう嘆いています。

「放射能汚染された牛肉のニュースが海外に伝わり、少し戻りかけていたインバウンドに再びキャンセルが出始めています。全国に影響。我々は海外旅行エージェントに安全性をアピールしてきた経緯があり信頼を損ねた感じです。こういうことを繰り返していると、市場の戻りは大幅に遅れます。」

豊田礼人の愛されるコンサルタントで行こう


星野さんは政府が掲げる観光立国の仕掛け人で精力的に日本の良さを海外に発信されてきました。しかしなかなか収束しない原発&放射能問題。このツイッターの発言では、星野社長の落胆振りがうかがい知れます。

僕も個人的に「観光立国」というコンセプトには期待しています。環境を破壊しながら工業製品を作るよりも、日本の豊かな自然を武器に観光客を呼び込んで経済を活性化させようという考え方には賛成です。

これをさらに発展させようとした矢先に起きた原発問題。安全・安心な国・日本ブランドの復興を一日も早く実現させなければなりません。

起きてしまったことを嘆いてもしょうがない。

これからすべきことを議論しなくては。

星野社長にもがんばって欲しい。

僕も頑張ります。

そして、あなたも、是非。

応援してます!

最近のブログentries

コンサルプランconsulting plan

情報発信information


毎月発行
Raymac press 最新号

【経営者インタビュー】

ピュアスクール代表

びびあんさん

【経営コラム】

「ひと手間」が客の事前期待を超える

【書籍紹介】

『誰もが人を動かせる』森岡毅 著    

>> Raymac pressバックナンバー