名古屋の経営コンサルタント レイマック

豊田礼人ブログ「シンプルなことの繰り返し」

2010/09/13

プロアクティブのマーケティング

最近よくするTVCMと言えば、プロアクティブ

このプロアクティブ、ガシーレンカージャパンというアメリカのインフォマーシャル業界NO.1企業の日本法人が運営しています。

インフォマーシャルとは、インフォメーションとコマーシャルのを合わせた造語で、アメリカのテレビショッピングのジャンルの一つ。

売り方の特長は、大量のテレビCMで認知度を高めるサイトなどに使用者の声を盛り込んで信頼を高める返品保証をつけて購入の心理的障壁を軽減する、などでしょうか。

広告からサイトへ誘導、あるいは電話をさせて購入してもらう。購入した後は、そのリストへ継続的にダイレクト・マーケティングをかけていくというやり方です。

それでもお客の取りこぼしはあるので、プロアクティブが最近展開しているのが自動販売機。↓

10-09-09_001

全国のショッピングセンターなどに展開しているようです。(上の写真は、イオン名古屋ドーム店)

広告で少しだけ興味をもったものの、サイトに誘導できなかった客電話注文することに抵抗がある客などが、たまたま訪れたショッピングセンターで、さっと買うことができる。

支払いはクレジットカードのみで、現金管理の手間を省いて低コスト化。

自販機からだと顧客リストは取れませんが、使って良いと感じてもらえば、次回はサイトから購入する可能性は高まります。そこから上得意客へと育てていく流れになるのだと思われます。

中小企業はTVCMによる集客は真似できませんが、顧客の心理を読んで、行動パターンを先回りしてアミをかけていくやり方はとても参考になりますね。

僕もヒントをもらいました!

●追伸
昨日は、ルナハートみゃん♪の3周年記念パーティに出席。前日の深酒が残り、もっぱらウーロン茶を飲んでいました。

●愛される会社になるための経営ネタ、ビジネスモデルネタ、マーケティングネタを提供する無料メルマガ
『愛される会社の法則」 も合わせてお読み頂けると嬉しいです。読者の声はこちらから。

最近のブログentries

コンサルプランconsulting plan

情報発信information


毎月発行
Raymac press 最新号

【経営者インタビュー】

ピュアスクール代表

びびあんさん

【経営コラム】

「ひと手間」が客の事前期待を超える

【書籍紹介】

『誰もが人を動かせる』森岡毅 著    

>> Raymac pressバックナンバー