名古屋の経営コンサルタント レイマック

豊田礼人ブログ「シンプルなことの繰り返し」

2010/08/27

ブランドの力はその広がりに反比例する。

ブランドに詳しいマーケティングコンサルタントは、ブランドは拡張すべきではないと説きます。

「ブランドの力はその広がりに反比例する。」

と主張したブランド戦略の重要本「ブランディング22の法則」では、GMの例を出してブランド拡張を戒めています。

GMには、メガブランドとしてシボレー、ポンティアック、オールズモービルなどがあり、各メガブランドの下にカマロ、コルベット、ファイヤーバードなどのブランドが無数にぶら下がっています。

広げれば広げるほど、ブランドは薄まる。

その影響か、リーマンショック後のGMは破産法を申請しましたが、政府管理下での再建策が功を奏し、先ごろ再上場の申請をしたと報道されました。

再建策の中には、「ブランドの半減」もしっかりあったといいます。

広げすぎたブランドを絞って、ブランド力を強化しようという戦略へシフトしているようです。

新しいものを付加していくことは、実はとてもやりやすい。

難しいのは、削ること、やめること、減らすこと。

知らない間に、増える商品ライン、増える書類、増える本、増えるメール、増える名刺・・・。

管理不能になる前に、必要なもの優先して残し、いらないものは絞っていくことが大切ですね。

●追伸
今から岐阜のクライアントへ出発!

●愛される会社になるための経営ネタ、ビジネスモデルネタ、マーケティングネタを提供する無料メルマガ
『愛される会社の法則」 も合わせてお読み頂けると嬉しいです。読者の声はこちらから。

最近のブログentries

コンサルプランconsulting plan

情報発信information


毎月発行
Raymac press 最新号

【経営者インタビュー】

ピュアスクール代表

びびあんさん

【経営コラム】

「ひと手間」が客の事前期待を超える

【書籍紹介】

『誰もが人を動かせる』森岡毅 著    

>> Raymac pressバックナンバー