名古屋の経営コンサルタント レイマック

豊田礼人ブログ「シンプルなことの繰り返し」

2009/11/20

バスの広告がスカスカ

sotogawa

この写真、名古屋の市バスの後部広告です。

この広告、1か月で9,135円だそうです。(名古屋交通開発機構HPより)
これ、安くないですか!?しかし、最近の市バス、ほとんど広告が入っていません。今日も車で移動していましたが、前に来るバスが、

09-11-20_001

こんな感じで、

09-11-20_002

どれもこれも、

09-11-10_001

スカスカで。

見事なまでに、広告が入っていないんですよ。月9135円の広告費も出せないくらい、景気は冷え込んでいるということなのでしょうか?

ちなみ、バス全体をラッピングすると、1年で85万円~130万円かかるそうです。(同HPより)
たまにラッピングバスは見かけますが、パチンコ屋の宣伝が多い気がします。テレビCMもパチンコ業界が席巻していますが、業績が安定しているのでしょうか・・。

とにもかくにも、電通が赤字になったくらいですから、企業の広告宣伝意欲は低下していることは間違いありません。でも広告して伝えるべきことを伝えないと、売れるモノも売れないというのもまた事実。

今、新聞にしろ、雑誌にしろ、看板にしろ、広告スペースはスカスカなので、交渉次第では料金はさらに下がると思います。現に僕のクライアントは、付き合いのある広告代理店のサービスでタダで新聞に何度も広告を出しています。代理店側もスペースを埋めるのに必死なんだとか。

マスに広告出したい会社、今チャンスかも、です。

(但し、効果のほどは、分かりませんが)

最近のブログentries

コンサルプランconsulting plan

情報発信information


毎月発行
Raymac press 最新号

【経営者インタビュー】

ピュアスクール代表

びびあんさん

【経営コラム】

「ひと手間」が客の事前期待を超える

【書籍紹介】

『誰もが人を動かせる』森岡毅 著    

>> Raymac pressバックナンバー