名古屋の経営コンサルタント レイマック

豊田礼人ブログ「シンプルなことの繰り返し」

2011/06/21

情報収集のコツ。

トと日常的につながっている現在、情報が氾濫して、何をどのように収集すれば良いのか分からなくなります。情報って、集め出したらきりがないですからね。

大前研一氏は、情報収集の方法を次の3ステップで説明しています。

①頭の中に棚を作る。

例えば、日本経済、世界経済、マーケティング、営業、ファイナンス、IT、組織・・など。

②新しい情報が入ってきた時には、棚に置いた情報を引っ張り出してきて合成し、そして最後に必ずこう自問する。「要するにこれってどういうことなんだ?」

豊田礼人の愛されるコンサルタントで行こう

③棚の情報を使う

なるほどなるほど。自分にとって何が必要なのかを考え、必要な情報が入る棚を作っておくんですね。それに人間の脳って48時間で3/4は忘れるように出来ているらしいから、棚に整理し、それを使うということが大事なんですね。

使うと忘れない。

さて、明日の勉強会は、「ファイナンス」という棚に、新しい情報を入れ、実際に使ってみるキッカケとなればいいな、と思っています。

頑張ります。

●追伸

6月定例勉強会を行ないます。

テーマは「ビジネスマンの数字力を鍛える勉強会」

★数字を使いこなせば、経営が変わる、コミュニケーションが変わる、ビジネスが変わる~豊田が徹底解説します。

日時:2011年6月22日 19時~20時45分(18時半受付開始)

場所:ウインクあいち 1105会議室

費用:3000円 愛P会員は割引または無料

詳細はこちらから

豊田礼人の愛されるコンサルタントで行こう

最近のブログentries

コンサルプランconsulting plan

情報発信information


毎月発行
Raymac press 最新号

【経営者インタビュー】

ピュアスクール代表

びびあんさん

【経営コラム】

「ひと手間」が客の事前期待を超える

【書籍紹介】

『誰もが人を動かせる』森岡毅 著    

>> Raymac pressバックナンバー