名古屋の経営コンサルタント レイマック

豊田礼人ブログ「シンプルなことの繰り返し」

2012/10/04

ストーリーでお客と同志を引き寄せる

成熟した社会では、モノやサービスが溢れ、どこがどう違うのかがますます分かりにくくなっています。

作り手側は必死に違いを強調するのですが、受け手はその違いがさっぱり分からない。気にもしていないし、そもそも興味がない。

例えばテレビでは洗剤の宣伝をガンガンやっていますが、洗剤売り場に立ったとき、どれもが同じに見えてしまうのは僕だけではないはず。違いが分からないから、消費者は価格を頼りに買うしかない・・。

こういう社会をコモディティ化(日用品化・標準品化)社会と呼びます。

さて、こういう時代においては、経営者のストーリーを語ることで他と区別する、という方法が機能する場合があります。

どんな経緯でこのビジネスをやっているのか?

どんな思いでやっているのか?

どれくらい真剣か?

なぜこの商品を世の中に提供したいと思っているのか?

・・・これらをストーリーとして発信することで、お客様から共感を得て、販売に結びつけることができます。

アクションパワー代表の大津たまみ社長のストーリーをまとめた「ストーリー会社案内」を作らせて頂きました。

小冊子

大津さんのストーリーから、なぜ今大津さんがこのビジネスをやっているのか?が良く分かります。

このストーリー会社案内、マーケティングツールとしてだけでなく、人材の採用においても役立ちます。採用においては、社長の事業に対する思いが強ければ強いほど、意志を持った能動的な人材が集るのです。

人々を納得させるには2つの方法がある。ひとつは事実や数字に基づいて考えをまとめ、人々を知的な議論に引き込むこと。もうひとつはそれらの考えを軸に感動的なストーリーを作って人々の感情をつかむことで、2つ目のほうがはるかに効果的である。(by ロバート・マッキー 脚本家)

ロバートマッキー

ストーリーで、顧客をつかみ、ストーリーで優秀な社員を引き寄せる。

これがとても重要な時代です。

あなたのストーリーも、誰かを共感させることができます。

それがあなたのビジネスを輝かせ、他との違いを際立たせ、選択する理由を相手に与えます。

応援しています。

【次回セミナーのお知らせ】

『絶対に理解しておきたい顧客満足の仕組み』

~第22回愛される会社プロジェクトセミナー~

事業を成長させるためには顧客満足こそが最も重要だと言っても過言ではありません。

では、具体的に「何を」「どういう手順で」「どうすれば良いのか」?

このセミナーでは、これらの疑問に丁寧にお答えしていきます。

日時:2012年10月24日(水) 19時~20時45分

会場:ウインクあいち 1004会議室

名古屋市中村区名駅4-4-38

参加費:3000円 愛P会員は割引または無料

定員:30名

申し込みはこちらから。

詳細はこちらから

【お知らせ】
※愛される会社プロジェクトのご入会はこちらから。

ayato skypeS

※執筆者・豊田礼人の抱腹絶倒の起業物語はこちらから

※マーケティング情報ギッシリの無料メルマガに登録する
登録画面へ

※もっとマーケティング・ビジネスモデルの勉強をしたい方は↓
525円から学べる経営情報誌 レイマックプレス

※小冊子が欲しい方はこちらからどうぞ!
https://raymac.jp/book

最近のブログentries

コンサルプランconsulting plan

情報発信information


毎月発行
Raymac press 最新号

【経営者インタビュー】

ピュアスクール代表

びびあんさん

【経営コラム】

「ひと手間」が客の事前期待を超える

【書籍紹介】

『誰もが人を動かせる』森岡毅 著    

>> Raymac pressバックナンバー