名古屋の経営コンサルタント レイマック

豊田礼人ブログ「シンプルなことの繰り返し」

2018/01/25

お客様とチームになる

 

愛知県名古屋市で中小企業の売上増加を支援する経営コンサルティング事務所、レイマックの豊田礼人です。

 

 

 

■何とかしなくちゃ

 

先日、ある会社の経営者の経営相談をしていました。

 

 

 

その経営者は、いかに自分たちの業界が厳しいか、いかに自分たちの会社が困難な状況に置かれているか、いかに社員たちのモチベーションが低いか、

 

 

 

について熱弁をふるいます。それはもう熱く熱く。

 

 

 

つまり、自分たちの未来がいかに暗いか、を事細かに(必死に)僕に説明してくれるのです。はっきりいって聞いている方も暗くなってきます・・・。

 

 

 

しかし。

 

 

 

なにもせずに立ち止まっていたら落ちていくだけ。何とか打開策を見つけなければなりません。

 
 
■コンサルタントが頑張っても成果は出ない

 

 

そこで、暗くなる気持ちを抑えながら、話の中から、次につながるような光を見つけ出します。

 

 

 

そしてそこから、「これだったらできそうだ」と思ってもらえるようなアイデアを絞り出します。

 

 

 

 

その打合せでは、ある企業の事例を提示したところ、何かヒントをつかんでもらえたようで、経営者の表情が変わりました。

 

 

 

あ、これ、何かウチでもできそうだ。

 

 

 

ここから始まる。

 

 

 

嘆いている人の話を聞いていてもつまらない。しかし、何とか実のあるアドバイスをして、クライアントに動いてもらわなければなりません。

 

 

 

コンサルタントがいくら頑張ろうとも、クライアント自身が行動してくれなければ、永遠に成果は出ません。(ここ大事)

 

 

 

相手に動いて頂いてナンボ、なんです。

 

 

■お客様との共同生産

 

 

コンサルティングに限らず、サービスというのは、サービスを提供する側と顧客との「共同生産」という面があります。

 

 

 

提供側がいくら良いサービスを提供しようが、一生懸命に頑張ろうが、顧客側がそれに協力しなければ、サービス品質は下がります。

 

 

 

例えば、医師が最高の医療サービスとアドバイスをしようとも、患者側がアドバイスを聞き入れず、好き勝手に食事をしたりお酒を飲んだりすれば、病状は改善しません。

 

 

 

医師と患者が共同で同一目標に向かって行動するからこそ、医療サービスの成果が上がるのです。

 

 

 

そのためには、患者さんをやる気にさせ、積極的に治療に関わる姿勢へと導くという役割が、医師側(病院側)には求められます。

 

 

 

目標に向かって相手の積極的姿勢を導き出すことが、サービスの品質を高めることへとつながるのです。

 

 

■自分レベルの視点で

 

 

自分レベルではいかがでしょうか?

 

 

 

僕たちは、相手のやる気を引き出すことの重要さを正しく理解しているでしょうか?

 

 

 

サービス業に限らず、人と人とが関わり合って、何かに取り組むとき、相手のやる気の高低で、その成果は左右されます。

 

 

 

やる気を持って取り組んでもらえれば成果は上がるし、やる気がなければ成果は出ません。

 

 

 

人間は1人では仕事はできません。必ず誰かと協力し合ってやれなければなりません。1人でやる仕事であっても、そこにはお客様がいて、お客様の協力を引き出すことが高い成果につながります。

 

 

 

ですから僕たちは、プロとして専門領域のスキルを高める努力をするとともに、相手のやる気を引き出すスキルを高めなければなりません。

 

 

 

お客様とチームになるスキル。

 

 

 

それが成果に大きく関わるわけですから。

 

 

 

あなたは、周りの人のやる気を引き出しているでしょうか?お客様のやる気を引き出しているでしょうか?上司や部下のやる気を引き出しているでしょうか?「チーム」になっているでしょうか?

 

 

 

目の前の人の「やる気スイッチを」入れて上げよう。それが自分に跳ね返る。

 

 

 

応援しています。

 

(無料メルマガ『愛される会社の法則』第516号より)

※メルマガの登録はこちらから。(無料)

 

 

【セミナーのお知らせ】-----------

 

2018年新春 幸せにバランスよく業績を上げる方法

 

 

ワークライフバランスが整い、働きやすい会社ほど、今、業績が伸びています。残業時間の削減、女性の活用、計画的な人材教育等を実施しながら、業績を伸ばすためには「生産性の向上」が必須のテーマになります。2018年最初のレイマッククラブセミナーでは、その秘訣について事例を交えながらお話します。

 

【日時】 :2018年2月20日(火) 19時~20時45分(18時半受付開始)

 

【場所】 :ウインクあいち 1205 名古屋市中村区名駅4-4-38

 

【料金】 :5000円(税込み)レイマッククラブ会員は2000円

※友割あり(ペアで参加されますと、各お客様1000円オフ。但し初参加の方のみ

 

【定員】 :30名

 

【懇親会】:あります。予算別途3000円くらいです。

お申込みはこちらから

 

➡このセミナーのポイント

 

①働きやすい職場じゃないと赤字になる?

 

②人材が来ない隠れブラック企業とは?

 

③忙しいけど儲からない会社をなんとかしないと!

 

④儲かるビジネスモデルを構築するには?

 

⑤生産性向上のポイント

 

※内容は変更する場合があります

 

◎レイマック豊田のお試し単発コンサルティング
http://raymac.jp/consulting/meeting
↓↓↓
(みなさんこんなことを相談しています。)
・今後の目標と計画を立てたいので聞いて欲しい。
・新しい取り組みをしたいが、何から手を付けてよいか分からない。
・コンサルタントとして起業したいが、稼げるかどうか自信がない。
・家業を継いだが、赤字状態なのでやり方を変えたい。
・紙・WEB上の販促ツールの作り方・使い方のポイントを教えて欲しい。

最近のブログentries

コンサルプランconsulting plan

情報発信information


毎月発行
Raymac press 最新号

【経営者インタビュー】

株式会社エデュケーションNET代表、岸由巨子さん

【経営コラム】

「広告宣伝費は「投資」です」

【書籍紹介】

『SHOE DOG』フィル・ナイト 著

>> Raymac pressバックナンバー