名古屋の経営コンサルタント レイマック

豊田礼人ブログ「シンプルなことの繰り返し」

2017/11/17

私の心を拾ってくれる。(40代 女性経営者)

愛知県名古屋市で中小企業の売上増加を支援する経営コンサルティング事務所、レイマックの豊田礼人です。

 

 

今週の火曜日(2017年11月14日)、46回目となるレイマッククラブセミナーを開催しました。

 

 

 

 

今回は『ファンを増やせ!小さい会社はコンサル化で顧客をつかむ!」と題し、通常業務に「コンサルティング」の要素を入れていくことによって、集客を増やし、顧客満足を高める方法についてお話ししました。

 

 

終了後のアンケートは、

 

 

・とても面白かった(5段階評価で最上位)と答えた人の割合  93%

 

・まあ面白かった(5段階評価の上から2番目)と答えた人の割合 7%

 

・普通以下(5段階評価の上から3番目以下)   0%

 

 

という結果でした。満足度が非常に高い結果となり、ほっとしています。ありがとうございました。

 

 

個別のご感想は以下の通りです。

 

 

・いつもそうですが、気付きがいっぱい!!マイナスの気付きはドキッとして、反省できて改善できる。プラスの気付きはワクッとして、自信を持って継続して更に強くなれる。(40代 女性経営者)

 

 

・売上・集客は小さな事業所にとっていつも悩みの中心です。豊田先生のお話を聴くことにより、いつも自分一人の小さな視点から横から上からの視点をもらって立体的に考えることができます。お客様と対峙する関係ではなく、ともに考え、ともに前に進む関係ということは、仕事に対する考え方だけでなく個人的な人間関係まで変わってきます。(50代 経営者)

 

 

・例えが分かりやすくこちらの心を拾ってくれる。自分の打ちだし方(伝え方)が中途半端だとよくわかった。正直な話、テキストを帰ってから見返すことがないので、前回と同じ大事なことが再度出てくるとさらに深く落とし込んでいけるので良いです。(40代 女性経営者)

 

 

・私の持っているノウハウを伝えるために、私のお客様を創造して自分をブランディングしていこうと考えた。名刺も作り直そう。思い切って商品を売ることは全部スタッフに任せようと思った。自分が知っている他の人には無い知識をまず全部出して、自分と向き合ってみようと思った。(50代 女性経営者)

 

 

・どんな仕事でも同じなんだな、と再確認。相手と共に考えることの大切さ!!困っていることをきちんと正しく聴くこと。キャリアが増せば、それだけクオリティが求められる。ニーズに応えられるように自分を磨き、成長し続けることが必要。まだまだ成長したい。(40代 女性経営者)

 

 

・「コンサル」になるにはもっともっと勉強しなければならないし、お客様からフィードバックしてもらい、さらに実践して学んでいかなければならないと思った。(50代 女性経営者)

 

 

・先日受けた豊田さんの個別コンサルでも共通するのですが、「自分がどうなりたいか」が次のステップにきているので、そこにしっかり向き合い打ちだしていこうと思います。ある人には私のHPは「ペタとしていて無機質に見える」と言われて目からウロコ!私は有機質提唱しているのに!なので、HPを刷新することが近い目標です。そのためには「自分がどうなりたい」ですね。(40代 女性経営者)

 

 

・最近、仕事でコーチングを身に着けないといけない状況になってきていたので、今回タイミングよくそのお話が聴けて良かったです。まずは苦手な傾聴が出来るようになろうと思います。今回も勉強になりました。ありがとうございました。(40代 女性)

 

 

・「お客様と共に一緒に考える姿勢が大切」「マーケティング・企画・ブランディング・アフターサービス」が付加価値が高い」「お客様との関係性が大切」「まずはお客様の話をしっかり聴くことから」(等からアイデアを得た)(40代 女性)

 

 

・職業上お客様に何かを教えなければいけないという考え方に支配されがちでしたが、あらためてコンサルティングで大切なのは聴くことであるということを再認識できてとても良かったです。(30代 男性)

 

 

・コンサルのともに考える姿勢の振り返りができた。解決策の整備が当社HPはまだ不十分であることに気づいた。傾聴「言葉はそれを発した人に最も強く作用する」を徹底的に意識する、等。今回も振り返りが多数で来たこと、新たな気付きがあり、有意義であった。(50代 男性経営者)

 

 

・コンテンツマーケティングの事例が分かりやすかったです。何か自分でも出来るか考えてみます。(50代 女性 個人事業主)

 

 

・今回も、明日から実践できるアイデアを学び、楽しいセミナーでした。(40代 男性)

 

 

・共感することばかりで、ずっとうなずき続けていました。ありがとうございました。(50代 女性 個人事業主)

 

 

・「ブレスト、これについて一緒に考えましょう」という一言にとても共感の意味が深く感じ、とても気に入りました!いつも目の前のお客様に対して寄り添っているつもりでしたが、このキーワードでもっと近づけるようなイメージが湧きました。(40代 男性)

 

 

・周囲から「それってコンサルだよね?」としばしば言われるのですが、なかなか「コンサルです!」とは言えずにいました。セミナーを受けて、そろそろ「自分にOK出してもいいのかな?」と思ってます。(40代 男性)

 

 

・自分を表現することの大切さを学びました。自分自身をブランディングして、まわりから必要とされるようにしていきたいです。お客様と同じ目線、相手が何を考えて思っているかを聴くことの大切さ、同じように悩んで答えを一緒に導くなど、とても勉強になりました。ありがとうございました。(50代 女性)

 

 

・いつも思うことですが、本当に分かりやすく聞きやすいセミナーです。そして何か自分が悩んでいることとリンクして解決のきっかけになったり、見つめ直すきっかけになったり、自分にとって大切な時間です。(40代 男性)

 

 

・一緒に働いているスタッフが何を望んでいるか、承認し、傾聴する時間を作ろうと思いました。スピードにもついていけて、分かりやすかったです。ありがとうございました。(30代 女性)

 

 

・コンサルとはお客様と共に歩むことから共感を得て心をつかむことだと思いました。長い時間のつきあいのあるお客様は私と共に歩んでくださっているのだなと感謝の思いを持ちました。(50代 女性経営者)

 

 

・例にあった「悪いコンサル」にならないように注意します。(具体的には)上から目線にならない、一般論ではなくお客様固有の具体論を言えるようにする、「自分は何も分かっていない」ことを理解し努力を続けようと誓いました。今日も面白かったです。休憩もありテンポもよくあっという間でした。(50代 男性)

 

 

・もう一度自分の行動、お客様、スタッフ、同僚に対しての接し方、考え方、立ち返る部分、気づかされる部分がたくさんありましたので、まずは自分の行動・考え・立ち振る舞い方から行動していきたいと思います。(40代 女性)

 

 

・・・参加の皆様、ありがとうございました。これらのお言葉は僕の宝です。大事にして、次へのエネルギーにしていきます。感謝します。

 

 

さて、次回は来年2018年2月20日(火曜日)19時です。場所は同じくウインクあいち。テーマは「2018年 幸せにバランスよく業績を上げる方法(仮)」です。ご参加ください。

 

 

 

最近のブログentries

コンサルプランconsulting plan

情報発信information


毎月発行
Raymac press 最新号

【経営者インタビュー】

有限会社インスタイル代表、川端康人さん

【経営コラム】

「感情を揺さぶる文章を書く」

【書籍紹介】

『世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか』 山口周 著

>> Raymac pressバックナンバー