名古屋の経営コンサルタント レイマック

豊田礼人ブログ「シンプルなことの繰り返し」

2017/10/12

なくなるよ!全員集合!で来場者2倍。

こんにちは。愛知県名古屋市で中小企業のNew(新しいチャレンジ)を支援する経営コンサルティング事務所、レイマックの豊田礼人です。

 

 

 

今日が最後だと思えば、今日やるべきこと、あるいは、絶対にやっておきたいことが明確になる。なぜならやりたいことを先延ばしにして、死ねないからです。いや死にたくない。

 

 

 

 

 

 

年内に閉園する北九州市のテーマパークの「最後マーケティング」が話題だそうです。(日経MJ 2017/10/11号より)

 

 

 

そのテーマパーク「スペースワールド」は、「なくなるよ!全員集合!」と銘打って、従業員が笑顔でこぶしを突き上げるテレビCMを打ったり、観覧車で怪談話を流したり、甲子園球児が敗退後に砂を持ち帰るのを真似て園内プールの「水持ち帰りOK」などのアイデア企画を実施したりして、なにかと話題を提供しているそうです。その結果、来場者数が前年比2倍になっているというから、すごい。

 

 

 

このスペースワールドのように、閉店や閉園イベントなどで来場者が増えているというニュースを目にすると、僕たちはどうしても「平常時からもっと頑張っていればいいのに・・」と思ってしまいます。しかし、平常時は平常時でいろいろと忙しく、それなりに頑張っていた、というのが当事者たちの本音かもしれません。

 

 

 

この件で僕が思うのは、「人間、開き直ると、突き抜ける」ということです。閉演イベントで「なくなるよ!全員集合!」なんて、かなり突き抜けていますよね。(それともヤケクソか?)

 

 

 

だからこそ平常時から突き抜けようよ、と思うのです。

 

 

 

「今日で最後かもしれない」という気持ちで挑めば、いい意味で開き直って、突き抜けられるんじゃないか、と

 

 

 

アップル創業者の故スティーブ・ジョブズ氏は、スタンフォード大学のスピーチで、「最後」についてこう語っています。

 

 

 

「毎朝鏡をのぞき込んで自問してきました。『もしも今日が人生最後の日だとしたら、今日やろうとしていることをやりたいと思うだろうか?』と。その答えが『ノー』の日があまりに多く続く場合には、何かを変える必要があるのだと、必ず分かります。」

 

 

 

今日が人生最後の日なら、あなたは今日やろうとしていることをやるか?今日が会社が無くなる最後の日だとしたら、今からやろうとしていることをやるべきか?

 

 

 

そう問うと、いい意味で開き直って、人を惹きつける面白いアイデアを実行できるはず。

 

 

 

開き直って、最後まで、やり切ろう。突き抜けよう。その先に道が拓ける、と思います。

 

 

 

【セミナーのお知らせ】

11月14日にセミナーを行います。テーマは「あなたのコンサル化」です。

(内容)

モノを売ろうとする姿勢だけが強いと、かえって全く売れないという事態に陥ります。

そうではなく、小さな会社は、顧客が抱えている困りごとやニーズを把握し、その解決をサポートするという姿勢がとても重要です。信頼できる「コンサルタント」となり、顧客の問題解決のために、自分の専門知識と人間性をフル投入していく、というセルフイメージを持つのです。

今回のセミナーは、小さい会社が「コンサルタント」として顧客をサポートするためのスキルや考え方を分かりやすく解説し、すぐに実行に移せるようなアイデアを提供いたします。

 

【日時】 :2017年11月14日(水) 19時~20時45分(18時半受付開始)

【場所】 :ウインクあいち 904 名古屋市中村区名駅4-4-38

【料金】 :5000円(税込み)レイマッククラブ会員は2000円

※友割あり(ペアで参加されますと、各お客様1000円オフ。但し初参加の方のみ

【定員】 :30名

【懇親会】:あります。予算別途3000円くらいです。

お申込みは→: http://raymac.jp/46thseminar/ 

 

最近のブログentries

コンサルプランconsulting plan

情報発信information

毎週配信
メールマガジン「愛される会社の法則」

■ 登録・解除フォーム

※ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。


毎月発行
Raymac press 最新号

【経営者インタビュー】

株式会社レンズアソシエイツ代表、矢野まさつぐさん

【経営コラム】

「顧客を惹きつけるビジュアルとは?」

>> Raymac pressバックナンバー