名古屋の経営コンサルタント レイマック

Mail Magazine
無料メールマガジン(バックナンバー)

豊田礼人の基本的な考え方を
書いているメルマガです

2017/03/31

第624号【人間の器を大きくする方法】

=======================
■苦労は買うべきか?
=======================

学習塾を経営する、
僕より20歳くらい年長の女性から、
「豊田さん、人間の器を大きくするためにはどうすればいいですか?」
と質問され、
困ったことがあります。

 

器を大きくする方法?
僕も小さいしな・・・。

 

そもそも、
こうすれば器が大きくなる、
という方法ってあるのでしょうか?

 

例えば、
修羅場をたくさんくぐるとか?

 

巨額の借金を背負うとか?
リストラや倒産を体験するとか?

 

「苦労は買ってでもしろ」と言われますが、
こういうのはできれば避けたいですね。

=======================
■負けた相手から学べ
=======================

最近読んだ本には、

 

「人間の器を大きくするためには、
自分が『負けた』と思った相手から学ぶことだ」
と書いてありました。

 

自分よりも圧倒的にすごい人から学ぶのは抵抗ありませんよね。
例えば、
松下幸之助氏や本田宗一郎氏から学ぶことに抵抗がある人は少ないでしょう。
(よほど特別な事情がない限り)

 

しかし、
自分と似た業種や年齢や環境の人に「負けた」と思ったとき、
素直にその人から学ぶことができるか。

 

その相手が自分と近ければ近い人ほど、
プライドが邪魔して、
悔しさのあまりその人のアラ探しばかりしてしまう。

 

そういう人、
ちょくちょく見かけます。

=======================
■認めたくない人を認める
=======================

他人を認めることで、
自分の器が少し大きくなる。

 

負けた相手とか、
嫌いな人とか、
自分が認めたくない人にあえて接近して、
その人の良さを見つけ出し、
そこから学ぶ。

 

僕の友人は、
嫌いな芸能人がテレビに出てくると、
積極的にその人を見るのだ、
といいます。

 

なぜ私はこの人が嫌いなんだろう?
どこが嫌なんだろうと問うことで、
自分の感情の傾向が分かるからだそうです。

 

自分が認めたくない人からも素直に学ぶ。
それを続けると器が少し大きくなるかもしれない、
と思います。

=======================
■自分レベルの視点で
=======================

自分レベルではいかがでしょうか?

 

自分の器は大きいか小さいか。
負けた相手や嫌いな相手から、
素直に学ぶ謙虚さがあるか。

 

これは簡単ではない。
そう思う人は(僕も含めてね)自分の殻に閉じこもっているのかも。
もしかしたら、
その殻が「器」の正体なのかもしれません。

 

他人を認めることは、
自分を知ることでもあります。

 

自分のことを客観的に見れていて、
足りないものが分かっていれば、
素直に他人から学ぶことができる。

 

自分の殻に閉じこもって、
自分が見えていないと、
過信し、
常に人を批判し、人を下に見る、嫌な人になってしまう。
そういう人の「器」は小さい。

 

器の大きな人になるために、
殻を破れるか。

 

僕も挑戦。
あなたもぜひ。

 

応援しています。

 

――――――――――――――――――――――――――――――
■編集後記
――――――――――――――――――――――――――――――

新しく「コツコツ流ドットコム」というサイトを作りました。
コツコツと努力を積み上げた人の事例を紹介するサイトです。↓
元気がグンと出ると思います。
http://kotsukotsuryu.com/

ところで、
僕の知り合いがたくさん関わっている、
桜の開花にあわせたイベントがこの土日にあるんですけど、
ちょっと満開には至らないみたいですね。
日曜は晴れみたいなので、行ってみようかな。

 

【5月セミナー予告】

【日時】2017年5月16日(火)19時~20時45分
【テーマ】
「つまるところ、やっぱりコツコツ流がうまくいく」
【場所】ウインクあいち1105 名古屋駅前
【料金】5000円(税込)
【お申込み】このメールへの返信でOK
またはレイマックHPから↓↓
http://raymac.jp/seminar/

◎レイマック豊田のお試し単発コンサルティング
→http://raymac.jp/consulting/meeting
↓↓↓
(みなさんこんなことを相談しています。)
・今後の目標と計画を立てたいので聞いて欲しい。
・新しい取り組みをしたいが、何から手を付けてよいか分からない。
・コンサルタントとして起業したいが、稼げるかどうか自信がない。
・家業を継いだが、赤字状態なのでやり方を変えたい。
・紙・WEB上の販促ツールの作り方・使い方のポイントを教えて欲しい。

 

メールマガジンmail magazine

最近のメルマガentries

コンサルプランconsulting plan

情報発信information


毎月発行
Raymac press 最新号

【経営者インタビュー】

有限会社竹堂園代表取締役、島倉淳さん

【経営コラム】

「信用はコツコツから生まれる」

【書籍紹介】

『起業の科学』田所雅之 著

>> Raymac pressバックナンバー