名古屋の経営コンサルタント レイマック

Mail Magazine
無料メールマガジン(バックナンバー)

豊田礼人の基本的な考え方を
書いているメルマガです

2016/09/30

第598号 【近い人に伝えよう】

==============================
■客を呼ぶポスター
==============================

 

売上を増やしていくためには、
まず自分に「近い人」にきちんとメッセージを伝え、
存在に気づいてもらうことがとても重要です。

 

存在に気づかない会社や店からは買えません。

 

今関わっているジェラートアイス屋さんは、
店の表側の壁面に、
アイスの写真入りポスターを貼ったところ、
売上げがグンと伸びました。

 

この店、今までは、シャッターが閉まっていると、
何屋かが非常に分かりにくい店でした。
でもシャッターが閉まっている早朝や夜間でも、
店の前を人は通ります。
そこで、
ポスターを貼ることでジェラート屋であることをきちんと伝えたところ、
お客様が増えたのです。

 

単純な話ですが、重要な話です。

==============================
■近いと買いやすい
==============================

「近い」ということは、
お客様にとって大きなメリットです。

 

まず、移動する時間とコストがかからない。
そして近いというだけで親近感がわく。
「地元」であることは強みになりうるのです。

 

ネット社会で何でもネットで買える時代ですが、
今、目の前にあるものが一番買いやすいことに疑いはない。

 

ですから、
まず会社(店)の近隣の人に、
自分がやっていることについて、
売っているものについて、
特長について、
きちんと伝えることが大切です。

==============================
■既存客から売り始める
==============================

売上げを増やしたいとき、
新しいお客様を獲得しなければならないということで、
営業マンを飛び込み営業に走らせたり、
ネットや紙で広告を打つことがよくあります。

 

しかし、新規顧客を獲得するには時間もコストもかかります。

 

ですから、
まず取り組んで欲しいことは、
「近い人」にアプローチすることです。
「近い人」とは、すでに買っていただいているお客様のことでもあります。
つまり既存のお客様です。

 

既存のお客様は、
あなたの会社や店のことをすでに知っています。
かつ、ある程度の信頼を持って頂いている可能性が高い。

 

こういうお客様に、
新商品やまだ買って頂いてない他商品を紹介するのです。
知っている会社や店であるということは大きなアドバンテージなのです。
知らないところで買うよりも心理的な抵抗が少ないですから。
まずこれを徹底的に実施することです。

==============================
■自分レベルの視点で
==============================

自分レベルではいかがでしょうか?

 

あなたは、
あなたの「近い人」に対し、
あなたの存在そのものを知らせているでしょうか?

 

あなたの特長・強み・こだわりをメッセージとして伝えているでしょうか。

 

伝わっているはず、と思い込んでいないでしょうか。

 

何年も前からあるにもかかわらず、
「近所にこんな店があったんだ!」と今さら気づくことがあります。
こんなに近いのだから、
みんな知っているだろうと思うのは、
売り手のエゴにすぎません。

 

近くても、ちゃんと伝えないと、伝わりません。
伝わらないと、売れません。

 

思い込みを捨てて、
近い人にしっかり伝えること。

 

そこに売上げが眠っています。

 

応援しています。

 

──────────────────────────────
■編集後記
──────────────────────────────

昨日は、僕の知り合いのネット系社長2人を引き合わせ、
3人で飲みました。
話は盛り上がり、4時間ぐらい喋りっぱなし。
新しいビジネスが生まれそうな雰囲気。
楽しみです。

 

中小企業の「New」をサポートする、
レイマック豊田のお試し単発コンサルティング
→http://raymac.jp/consulting/meeting

メールマガジンmail magazine

最近のメルマガentries

コンサルプランconsulting plan

情報発信information


毎月発行
Raymac press 最新号

【経営者インタビュー】

株式会社中村ワークス 代表取締役 島倉淳さん

【経営コラム】

「体で覚えたやり方は忘れない」

【書籍紹介】

『日本人の知らない会議の鉄則』ピョードル・F・グジバチ 著

>> Raymac pressバックナンバー