名古屋の経営コンサルタント レイマック

Mail Magazine
無料メールマガジン(バックナンバー)

豊田礼人の基本的な考え方を
書いているメルマガです

2014/08/29

第489号【鎌倉シャツに学ぶ新規事業戦略】

==============================

■顧客が重なる事業に進出する鎌倉シャツ

==============================

 

「鎌倉シャツ」がゴルフウェアに参入すると報じられました。

まずはポロシャツを限定で500枚作り、

ウェブサイトで販売するそうです。

 

 

鎌倉シャツは、

主に男性向けYシャツに特化して製造販売しているメーカーです。

品質の高いシャツを

4900円(税抜き)というリーズナブルな価格で提供することで支持され、

サラリーマン男性を中心に人気を集めています。

 

 

その鎌倉シャツのYシャツ事業の主たる顧客層が、

ゴルフウェアの客層と重なるということで事業性を見出し、

今回の新事業を構想したようです。

 

 

自社のことをすでによく知っている既存顧客に、

別の商品を売るという戦略。

 

 

まったく知らない新規の顧客を開拓するよりは、

かなりスムーズに事業が立ち上がる、

という判断なのだと思います。

 

==============================

■「マチュアゴルファーの星」の息子をアドバイザーに

==============================

 

鎌倉シャツのこの新規事業でのもうひとつ面白いなと

思ったことは、

外部プロデューサーとして、

アマチュアゴルフ界の有名人である故・中部銀次郎さんの

息子である中部隆氏を起用していることです。

 

おそらく、

有名なプロゴルファーを起用するよりも、

アマチュアゴルファーの視点に立った、

より等身大のアドバイスが得られ、

消費者にもそのイメージをアピールできるという

効果を狙ったのだと思われます。

 

 

鎌倉シャツが持つ

「派手ではないが、一貫したこだわりがあり、誠実な企業姿勢」

というブランドイメージにも中部氏はぴったりだったのだと思います。

 

 

なかなか渋くて、うまい人選だと思います。

 

==============================

■失敗リスクを下げながら新規事業を立ち上げる方法

==============================

 

下がっている業績を上向かせたいとか、

あるいは会社を更なる成長軌道に乗せたい。

 

 

そのために、新商品を開発し、新規事業に取り組みたい、

と願う事業者は多いと思います。

 

 

しかし、新規事業を立ち上げ、

業績に貢献するほどまでに成長させるのは簡単ではない。

 

 

鎌倉シャツの新規事業の立ち上げに学ぶべきことは、

 

 

・既存客と重なる層をターゲットにして新規事業を構想すること。

・ターゲットにアピールできる有名人のネームバリューを活用すること

 

の2つ。

 

 

これにより、

かなり新規事業の立ち上げがやりやすくなるはずです。

 

 

==============================

■自分レベルの視点で

==============================

 

自分レベルではどうでしょうか?

 

 

既存顧客にもう一品、追加で買ってもらう、

という戦略は先週のメルマガでも書きました。

 

 

では、

ターゲットがなるほどど思う有名人のネームバリューを活用する、というのは?

 

 

僕の場合は、

名古屋地区を中心に、

有名な経営者にインタビューすることで、

その方たちのネームバリューの恩恵を受けながら、

自分の事業をアピールしています。

 

 

僕がインタビュー記事を通してその経営者のことを宣伝すると、

自然に僕のこともくっついて認知されます。

 

 

これが、すごく効きます。

 

 

あるいは、

何か新しい事業を始めるとき、

まず、

ある集団やコミュニティのオピニオンリーダー的な人に購入してもらうと、

それが商品への信頼となって他の人たちにも売れていく、

という例が語られます。

 

 

これも有名人のネームバリューを活用したやり方のひとつです。

 

 

さてさて、

あなたの事業をさらに伸ばすために、

あるいは新規事業をスムーズに立ち上げるために、

 

 

あなたの事業の既存客と重なる層に、何か別の商品を売れないか?

さらに、

ターゲットに響く有名人のネームバリューを活用できないか?             

 

 

この2つ、

ちょっと考えてみてくださいね。

 

応援しています。

メールマガジンmail magazine

最近のメルマガentries

コンサルプランconsulting plan

情報発信information

毎週配信
メールマガジン「愛される会社の法則」

■ 登録・解除フォーム

※ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。


毎月発行
Raymac press 最新号

【経営者インタビュー】

有限会社ソラリア 代表取締役 田中伸太郎さん

【経営コラム】

「無いものねだりの悲劇」

【書籍紹介】

『情報を吐き出せ』成毛眞 著

>> Raymac pressバックナンバー