名古屋の経営コンサルタント レイマック

Mail Magazine
無料メールマガジン(バックナンバー)

豊田礼人の基本的な考え方を
書いているメルマガです

2014/07/18

第483号【パッケージ化】

==============================

■サラヤのやり方

==============================

 

やしのみ洗剤やシャボネットなどの商品で有名なサラヤ。

 

 

同社はこれらの洗剤や消毒液など、

家や学校、会社や工場などを衛生的に保つ商品を製造販売する会社です。

 

 

そのサラヤ。

商品を売るだけではなく、

サービスもくっつけて「パッケージ化」してビジネスをしています。

 

 

例えば、

顧客である食品工場に洗剤や消毒液といった商品を売るとともに、

衛生コンサルタントが工場内の衛生管理状態を定期的にチェック

するというサービスを付加しています。

 

 

顧客はこれにより、

工場内を衛生的に保つことができ、

食中毒などの発生を未然に防ぐことができます。

 

 

商品とサービスをパッケージ化して販売することで、

顧客はより高い満足感が得られ、愛顧が獲得でき、

ゆえに長期安定的に取引を続けることができるのだ、

とサラヤのビジネスモデルは教えてくれます。

 

==============================

■組み合わせて、付加価値を生む

==============================

 

医療関連企業のホギメディカル社。

 

 

同社はもともと医療用ガーゼを販売する会社でしたが、

「オペラマスター」というパッケージ商品を販売したことで、

大きく飛躍したそうです。

 

 

オペラマスターは、

手術に必要な部材を、その手術の内容に合わせて取り揃えて、

滅菌した後にパッケージ化して納品する商品です。

 

 

自社のガーゼの他に、他社製の縫合糸、メスなど様々な部材を

取り揃えて、手術の日程に合わせて病院に届けます。

 

 

病院側は、手術の時間に、届いたパッケージを開けば必要な部材が

揃っているので、とても便利。

 

 

看護師さんが必要な部材を倉庫から集めてくる手間が省けるし、

モレや間違いもなくなる。だから人件費が下がり、時間も短縮化する。

 

 

在庫管理する必要もなくなるから資金繰りも改善するし、

1回の手術にかかる部材コストが明確になるから、

採算管理が格段にしやすくなる。

 

 

これらのことから、病院側の満足度は高位安定し、

ホギメディカル社は無くてはならないパートナーとして

非常に重要な地位を獲得するに至っているのです。

 

 

==============================

■選びやすく、買いやすい

==============================

 

商品単体で売るのではなく、

他の商品やサービスを組み合わせて、

パッケージ化して提供することで、

顧客満足を上げられる。

 

 

またパッケージ化することで、

顧客が選びやすくなったり、買いやすくなったりする、

という効果もあります。

 

 

旅行会社が提供するパック旅行も、

パッケージ化されていることで、

買いやすいし選びやすい。

 

 

北海道に旅行するとして、

交通機関、ホテル、観光スポット、食事するレストランなどを

全て自分たちで組み立てようとすると、結構大変です。

 

 

それを「北海道周遊3日間カニ食べ放題プラン50000円」と

いうようにパッケージ化されていると、とても選びやすいし買いやすい。

 

旅行業界は旅行を「パッケージ化」して販売したことで、

旅行マーケットを活性化させた、と言われています。

 

==============================

■自分レベルの視点で

==============================

 

自分レベルではどうでしょうか?

 

 

みなさんは、商品を単体で売ろうとしていませんか?

 

 

ちょっと頭を柔らかくして、

パッケージ化できないか、考えてみて欲しい。

 

 

自社の他の商品と組み合わせられないか?

他社製品と組み合わせたらどうなるか?

 

 

あるいは商品とサービスを組み合わせられないか?

 

 

それらをパッケージにして、名前をつけて販売できないか?

 

 

単体では売れなかった商品、

あるいは単体では儲からなかった商品が、

パッケージにすることで売れるようになったり、

儲かるようになったりします。

 

 

お客様は選びやすく、買いやすいものを買います。

 

 

パッケージ化できないか、

ぜひ一度考えてみてください。

 

 

応援しています。

メールマガジンmail magazine

最近のメルマガentries

コンサルプランconsulting plan

情報発信information


毎月発行
Raymac press 最新号

【経営者インタビュー】

「キャプテンズドーナツ」オーナーで、株式会社フルカウント代表取締役、伊藤元長さん

【経営コラム】

「共感が呼ぶストーリーが武器になる」

【書籍紹介】

『トップも知らない星野リゾート』前田はるみ 著

>> Raymac pressバックナンバー