名古屋の経営コンサルタント レイマック

Mail Magazine
無料メールマガジン(バックナンバー)

豊田礼人の基本的な考え方を
書いているメルマガです

2014/04/18

第470号【レア人材になろう】

==============================

■10000分の1

==============================

 

どんな人もある分野について1万時間練習すれば、

その道のマスターになれるという。

 

 

1万時間は、1日8時間、年間200日働いたとして約6年。

 

 

ですから、

その仕事を少なくとも10年間真面目にやれば、

誰でもおのずと100人に1人のレベルに達するのだ、

と元リクルートで教育改革実践家の藤原和博氏はいいます。

 

 

さらに自己の希少性を高めるために、

ある分野で100分の1になったら、

次は隣り合う分野にシフトして100分の1を目指す。

 

 

2つの分野で100分の1の人材は、

100分の1×100分の1=10000分の1の人材になれる。

 

 

この掛け算が重要だ、と藤原氏は言います。

 

==============================

■10000分の1だからこそ、電話が鳴った

==============================

 

先日、ある公益団体から電話がありました。

すぐに会いたいと言います。

 

 

会って聞いてみると、

中小企業向けに、

チラシなどの販促物・広告物のアドバイスができる

コンサルタントを探していて、

豊田を紹介された、とのこと。

 

 

僕は印刷会社で11年間営業をしていたので、

印刷物・広告物に関しては100分の1の人間になっているはず。

 

 

経営コンサルティングの仕事は9年やっているので、

これも少なくとも100分の1になっている。

 

 

この2分野で10000分の1。

 

 

印刷物・広告物制作がについて理解があり、

中小企業の経営についても分かっている希少な存在として、

見つけ出してもらえたからこそ、

今回の仕事につながりました。

 

 

どちらか片方だけだったら、

この話は無かったと思います。

 

==============================

■組み合わせ次第で、もっと面白くなる

==============================

 

2つの事を組み合わせて、

希少性を出す。

 

 

何と何を組み合わせるかはあなた次第。

 

 

その組み合わせ方が時代のニーズにあっていれば、

必ずあなたは見つけ出されます。

 

 

ひとつひとつは平凡でも、

組み合わせることで非凡になる。

 

 

まさに消しゴムつきえんぴつの理論。

 

 

アイデア次第で、

もっとおもしろい何かが生まれるはずです。

 

==============================

■自分レベルの視点で

==============================

 

自分レベルではどうでしょうか?

 

 

あなたが何かを10年近くやっている人ならば、

その道では100人に1人のマスターです。

 

 

そして、別の道をもう一つ掘り下げて、

その道でも100人に1人のマスターになる。

 

 

そして、藤原さんは、

40代後半から、さらにもう一つ違う分野を掘り下げろ、

と言っています。

 

 

そうなると100分の1×100分の1×100分の1で、

100万分の1の存在になれる。

 

 

これはオリンピックメダリスト級のレア人材に相当する。

 

 

僕は、

マーケティングとコンサルティングを掘り下げてきた。

 

 

3つ目は何にするか?

 

 

何か、自分が大好きな分野で掘り下げたいな、

と思います。

 

 

そういうことを考えているとワクワクしますね。

 

 

さて、あなたは何を掘り下げて、

10000分の1になり、

さらに掘り下げて100万分の1になりますか?

 

 

組み合わせ方次第で、

すごく面白い存在になれる。

しかも超レア人材。

 

 

そんなに難しい話ではない、と思う。

 

 

10年計画で、成し遂げられる。

10年後に100万分の1の超レア人材になれるかと思うと、

すごくチャレンジしたくなってくる。

 

 

どうですか?やってみませんか?

 

 

応援しています。

メールマガジンmail magazine

最近のメルマガentries

コンサルプランconsulting plan

情報発信information


毎月発行
Raymac press 最新号

【経営者インタビュー】

株式会社中村ワークス 代表取締役 島倉淳さん

【経営コラム】

「体で覚えたやり方は忘れない」

【書籍紹介】

『日本人の知らない会議の鉄則』ピョードル・F・グジバチ 著

>> Raymac pressバックナンバー