名古屋の経営コンサルタント レイマック

Mail Magazine
無料メールマガジン(バックナンバー)

豊田礼人の基本的な考え方を
書いているメルマガです

2013/11/08

第447号【強みを活かした事業計画】

連続447週間、無休で配信しています!

◎今週のメルマガ 【強みを活かした事業計画】

==============================
■会社の強みは?
==============================

先日、あるお客様のところに行った際、
事業計画書を見せて頂きました。

経営者の集まりの会で出された宿題らしく、
急きょ作ったものとのことでした。

急きょ作ったにしては、
細かく、熱く、会社の将来の構想などが書かれていて、
素晴らしいものでした。社長の思いが伝わりました。

ただ、1つだけ気になった点があったので、指摘させて頂きました。

それは「会社の強み」についてです。

==============================
■具体性のある事業計画にするために
==============================

事業計画書には、
今後の目標や構想が書かれているのですが、
その会社の強みに基づいて構想されたものかどうかが不明だったので、
その点を明確にすると良いとアドバイスさせて頂きました。

会社の強みやウリがこうだから、こういう市場に向けて、
このようなアプローチをしていきます、という計画になっていると
非常に説得力が増します。

何よりも、計画に具体性が出て来て、
読んだ社員さんが行動に移しやすくなります。

会社の強みやウリが置き去りになっている事業計画書は、
無機質で、
どの会社の事業計画書なのか区別がつかない、
面白味のないものになってしまいます。

==============================
■「きちんとした」中に含まれるものとは
==============================
ベストセラー「7つの習慣」の中で、
スティーブン・R・コヴィー博士は、

「すべてのものは2度つくられる」

という表現で、
設計図(事業計画)を事前にきちんと書くことの重要性を説いてます。

つまり、家を建てる時には、1本目の釘を打つ前に、
設計図というもので細かなところまですべてが創造されている。
(知的な第一の創造)

そして、実際に木を切り、釘を打ち始めるのです。(物的な第二の創造)

知的な創造を面倒くさがってすっ飛ばして、
いきなり物的な創造を始めてしまうと、
全然満足できないものが出来上がってしまいます。

このコヴィーの話は、
会社経営においてはまず「きちんとした事業計画」を作りましょう、
というメッセージを与えてくれるわけですが、

この「きちんとした」という中に、
自分たちの強みやウリを意識する、
という内容が含まれるのだと僕は解釈しています。

==============================
■自分レベルの視点で
==============================

さて、自分レベルではどうでしょうか?

読者の皆さんは、計画書を書いていますか?

まだ書いていない、という方は、
是非一度書いてみてください。

書き方に決まりはないので、
自分がやりたいこと、
自分の会社が目指したいことを、
思いつくままに書いてみてください。

その時のポイントは、
顧客視点を強く持つことです。

「なぜ、お客様はあまたいるライバルの中から自分を選ぶのか?」

という問いを常に自分に向けることです。

こう自分に問うた時、自分の強みやウリに思考が向くはずです。

強みやウリを武器にしないと、
お客様は選んでもらえません。ライバルの中で埋もれてしまいます。

強みを意識した計画書をまず書いてみる。(第一の創造)

そして、実際に行動する。(第二の創造)

第一と第二の間のギャップを認識し、埋める方法を考え、実行する。

この繰り返し。

ぜひやってみてください。

応援しています。

=============================
■編集後記
==============================
11月は奥さん、長男、次男の誕生月です。3人まとめてお祝いし
ます(笑)。プレゼント、何にしようか迷います。(特に奥さんの)

11月16日(土)のAM10時より、「愛される会社について語る会」
を名古屋のザ・シーン徳川園セミナールームで行います。
仕事のこと、目標のこと、夢のこと、悩んでいることなどについて、
そこはかとなく語り合います。参加費1000円。
5~6名で締め切りますのでお早めにお申し込みください。↓
お申込みは↓
http://ws.formzu.net/fgen/S30932665/
詳細はこちらから↓
http://ameblo.jp/raymac/entry-11675323345.html

※愛される会社プロジェクトの会報誌、レイマックプレスの無料
お試し購読ができます。毎月、さまざまな業種の経営者の起業体験を
読むことで、経営脳を育てることができます。是非一度お試しくだ
さいませ。→ http://www.raymac.jp/lp

ayato skypeS

当メルマガの登録は簡単&無料です。登録後の解除もご自由にできます

メルマガの登録は簡単です。下記の空欄にメールアドレスをご記入ください。毎週金曜日の朝8時にメルマガをお届けします。解約も簡単ですので安心してください。
※当メルマガは「まぐまぐ」を通じて発行しています。

登録フォーム

解除フォーム


>>メルマガ読者様の声はこちらをご覧ください。

>>メルマガのバックナンバーはこちらをご覧ください

※執筆者・豊田礼人の抱腹絶倒の起業物語はこちらから

※もっとマーケティング・ビジネスモデルの勉強をしたい方は↓
525円から学べる経営情報誌 レイマックプレス

※経営がもっと良くなる小冊子をご希望の方はこちらからどうぞ!
http://raymac.jp/book

メールマガジンmail magazine

最近のメルマガentries

コンサルプランconsulting plan

情報発信information

毎週配信
メールマガジン「愛される会社の法則」

■ 登録・解除フォーム

※ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。


毎月発行
Raymac press 最新号

【経営者インタビュー】

株式会社スリーピース代表、三井仁さん

【経営コラム】

「SNSとの付き合い方」

【書籍紹介】

『自分のための人生』ウェイン・W・ダイアー 著

>> Raymac pressバックナンバー