名古屋の経営コンサルタント レイマック

Mail Magazine
無料メールマガジン(バックナンバー)

豊田礼人の基本的な考え方を
書いているメルマガです

2013/07/26

第432号【自分さえ良ければいいのか?】

連続432週間、無休で配信しています!

◎今週のメルマガ 【自分さえ良ければいいのか?】

==============================
■大企業なのに支払いが悪い
==============================

あるクライアントでの話。

そのクライアント、誰でも聞いたことのある大企業と取引しています。

安定した大企業と取引できることは、
経営的にも、対外信用的にも、とてもありがたいことです。

しかし、支払い条件が厳しい。

今回まとまった額の取引があったんですが、
その支払いがなんと5か月後。
それに伴う仕入れの代金は支払い済みなので、
資金繰りは苦しくなります。

売上高数千億円、社員数千人規模の超大企業が、
10人に満たない小企業への支払いをここまで伸ばすとは。

契約どおりなので法律上は問題ないのでしょうが、
倫理的にどうなのか?と強い不満を覚えます。

==============================
■自分さえ良ければいいのか
==============================

スタバやアップル、グーグルなどのグローバル企業の「節税」が
問題視されています。

低税率の国に巨額の資産を移して税負担を軽減する仕組みを作り、
大きな利益を蓄えていることが、
各国政府から「税金逃れ」と指摘されているのだとか。

「合法的な節税なので問題ないでしょ?
だいたいアメリカの税金は高すぎる!」

と企業側は自らの正当性を主張します。

でも、釈然としませんよね。
「チャレンジングで起業家精神旺盛な企業」として注目され、
その偉業から英雄視されてきたこれらの企業が、
実は利益の大半をこっそり他国へ移して税金を逃れていた、
という事実は、はっきり言って興醒めします。

結局、自分たちさえ良ければそれでOK、
という本音が見えてしまう。

デトロイト市が破綻したニュースを見ながら、
税金を払わないお金持ち企業の横暴さと狡猾さに、
残念な気持ちでいっぱいになりました。

==============================
■影で苦しんでいる人がいる
==============================

契約上問題ない。法律上問題ない。
だから文句を言われる筋合いはない。

しかし、その影で苦しんでいる人たちがいる。

大企業がどんどん強くなるのは結構ですが、
もう少し周りを見渡して、
困っている人たちを助けることはできないか?

自分たちが稼いだお金の一部を、
社会に役立つように使うことはできないかと
考えられないか?

こういう発想は、
弱肉強食の資本主義社会では甘い考えなのか?

持っている者が、持たざる者より、
多めに、率先して早く払う、という気持ちが少しでもあれば、
世の中は随分と良くなると、
僕は思うんですけどね。

==============================
■自分レベルの視点で
==============================

さて、自分レベルではどうでしょうか?

僕も以前、一部上場企業の仕事をしたとき、
支払い条件の悪さにびっくりしたことがあります。
支払いが遅い(笑)。

売上高数千億円の大企業が、
僕のようなちっぽけな個人への支払いをそこまで遅くしなくても、
と思いましたよ。

力の強いものが、弱いものに対して、
自分たちに有利な条件を一方的に押し付ける。

資金力も信用力も高い大企業が、
それらの点で劣る中小企業をさらに苦しめてどうする?

払える会社は、サッと払うべきだと思います

その方が、断然かっこいいし。
早く支払ってもらった方としては、
また次も頑張ろう、いい仕事を提供しよう、
とモチベーションも上がるはず。

実際、そういう方面で機転の利く経営者は、
仕事が始まる前から1年分振り込んでくる人もいました。
そうすることで、こちらのモチベーションが上がることを
知っているんですね。

お金の払い方で、
会社の、人間の、器がうかがい知れる。

自分さえ良ければいい、という考え方ほど、
醜いものは無い。と思うのですが、いかがでしょうか?

==============================
■編集後記
==============================

去る7月20日(土)の朝10時、名古屋市内某所で、
「愛される会社について語る会」の第1回を開催しました。
3人の経営者に集まって頂き、愛される会社について語り合いました。
すごくアットホームで、心地よい時間を過ごすことができました。
今後も末永く続けていきたいと思っています。

【セミナーのお知らせ】
8月27日(火)19時より、名古屋駅前のウインクあいちにて、
セミナー「発見!今の仕事にコンサルティング要素を付加して
独自性を出そう!」を行います。
普通のビジネスにコンサル要素を加えることでライバルに差をつけ、
お客様を喜ばすことができます。ぜひこの機会に、そのポイントを
身に付けてください。
◎日時:2013年8月27日(火)19時~20時45分
◎場所:ウインクあいち1105会議室
◎料金:3000円
申し込みはこちらから→ http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P28515823

※愛される会社プロジェクトの会報誌、レイマックプレスの無料
お試し購読ができます。毎月、さまざまな業種の経営者の起業体験を
読むことで、経営脳を育てることができます。是非一度お試しくだ
さいませ。→ http://www.raymac.jp/lp
ayato skypeS

当メルマガの登録は簡単&無料です。登録後の解除もご自由にできます

メルマガの登録は簡単です。下記の空欄にメールアドレスをご記入ください。毎週金曜日の朝8時にメルマガをお届けします。解約も簡単ですので安心してください。
※当メルマガは「まぐまぐ」を通じて発行しています。

登録フォーム

解除フォーム


>>メルマガ読者様の声はこちらをご覧ください。

>>メルマガのバックナンバーはこちらをご覧ください

※執筆者・豊田礼人の抱腹絶倒の起業物語はこちらから

※もっとマーケティング・ビジネスモデルの勉強をしたい方は↓
525円から学べる経営情報誌 レイマックプレス

※経営がもっと良くなる小冊子をご希望の方はこちらからどうぞ!
http://raymac.jp/book

メールマガジンmail magazine

最近のメルマガentries

コンサルプランconsulting plan

情報発信information


毎月発行
Raymac press 最新号

【経営者インタビュー】

株式会社中村ワークス 代表取締役 島倉淳さん

【経営コラム】

「体で覚えたやり方は忘れない」

【書籍紹介】

『日本人の知らない会議の鉄則』ピョードル・F・グジバチ 著

>> Raymac pressバックナンバー