名古屋の経営コンサルタント レイマック

Mail Magazine
無料メールマガジン(バックナンバー)

豊田礼人の基本的な考え方を
書いているメルマガです

2013/07/12

第430号【社員は社長の鏡】

連続430週間、無休で配信しています!

◎今週のメルマガ 【社員は社長の鏡】

==============================
■社長の暴君ぶりで社内は殺伐
==============================

ある会社に呼ばれて、会社の状況をヒアリングしました。

その会社は、社員と社長の仲が非常に悪く、
社長が何かをやろうとしても、社員からことごとく抵抗にあい、
何も進まない状況でした。

こういう状況になったのは、
社長が社員との対話をほとんどせず、
一方的に命令し続けたために、
社員が完全に心を閉ざしてしまったからです。
社員たちは皆暗い表情をしています。

こんな状況になっても社長は自分の言動を反省することが出来ず、
ゆえに、事態は一向に改善されず、
業績は下がる一方です。

改革の第一歩は、社長が今までの暴君ぶりを振り返り、
その行き過ぎを謝罪することから始まると思うのですが、
そういう性格の社長だけに、
そんなことを素直に受け入れることはできません。

ここで社長が変われるかどうかで、
会社の行く末が大きく左右されることになります。

==============================
■社長の社員への思い
==============================

この会社と同業種で規模もほぼ同じくらいの会社が、
僕のクライアントにあります。

その会社は、いろいろな課題があるものの、
社員さんたちは素直で、社長の方針にも従います。
業績も安定しています。

同じような会社なのに、こんなにも社員の表情が違うのか、
と思うくらい、この会社の社員の表情は明るいのです。

この会社の社長は、
日頃から社員に声をかけ、週に1度は全社員を集めた朝礼で話をし、
年に2回、全社員と個別に面談しています。
決算発表会を始め、社内行事も積極的に行っています。

気難しい面も持つ社長ではありますが、
基本的には社員をすごく大事にしているんですね。

こういう事実を客観的に見るにつけ、
社長の社員への思い、関わり方の厚さ薄さが、
大きな差を生むのだ、と強く感じざるを得ないのです。

==============================
■暗い表情の人からは買いたくない
==============================

商品やサービスで差がつけにくい時代においては、
人で差をつけるという方向性は非常に重要です。

ビジネスは人と人との関わり無くして成り立ちません。

だから、
いかに顧客と良い関係を長期に渡って維持できるかが、
会社が安定的に成長していくためには不可欠です。

明るい表情で仕事をすることだけで、
顧客から選ばれ、良い関係を長期に渡って維持できる
可能性が高まるのです。暗い表情の人の何倍も。

お店を例にとるなら、
結局、繁盛店と呼ばれる店は、
気持ちの良い接客ができるスタッフさんが多い店です。

そう感じませんか?

その裏側に、社長の厚いかかわりがあることは、
想像に難くありません。

==============================
■自分レベルの視点で
==============================

さて、自分レベルではどうでしょうか?

これは、会社においてだけじゃなく、
家庭においても同じですよね。

にこやかに愛を持って子供に接すれば、
子供は明るくイキイキと成長していくでしょう。

親がいつも怖い顔をして、
怒ってばかりいれば、
子供の表情も暗くなるでしょう。

結局、自分を写す鏡なんですよね。

子供は親を写す鏡。
社員は社長を写す鏡。

それは蓄積するものなので、
日々の小さなん積み重ねが、
良い方にも悪い方にも反映されます。

社長が外向きの取り繕った笑顔を顔面に張り付けていても、
社員の顔を見れば、
日頃どんな接し方をしているかが分かります。

家庭でも一緒だと思います。

あなたはどうですか?
一度振り返ってみてくださいね。

応援しています。

==============================
■編集後記
==============================

名古屋はものすごく暑いです。暑いのは好きなので大歓迎なのです
が、さすがにこれは異常だな・・と心配になるくらい暑いですね。
夏バテしないように、体調管理はしっかりしようと思います。
みなさんも気を付けてくださいね。では良い週末を!

※愛される会社プロジェクトの会報誌、レイマックプレスの無料
お試し購読ができます。毎月、さまざまな業種の経営者の起業体験を
読むことで、経営脳を育てることができます。是非一度お試しくだ
さいませ。→ http://www.raymac.jp/lp
ayato skypeS

当メルマガの登録は簡単&無料です。登録後の解除もご自由にできます

メルマガの登録は簡単です。下記の空欄にメールアドレスをご記入ください。毎週金曜日の朝8時にメルマガをお届けします。解約も簡単ですので安心してください。
※当メルマガは「まぐまぐ」を通じて発行しています。

登録フォーム

解除フォーム


>>メルマガ読者様の声はこちらをご覧ください。

>>メルマガのバックナンバーはこちらをご覧ください

※執筆者・豊田礼人の抱腹絶倒の起業物語はこちらから

※もっとマーケティング・ビジネスモデルの勉強をしたい方は↓
525円から学べる経営情報誌 レイマックプレス

※経営がもっと良くなる小冊子をご希望の方はこちらからどうぞ!
http://raymac.jp/book

メールマガジンmail magazine

最近のメルマガentries

コンサルプランconsulting plan

情報発信information


毎月発行
Raymac press 最新号

【経営者インタビュー】

「キャプテンズドーナツ」オーナーで、株式会社フルカウント代表取締役、伊藤元長さん

【経営コラム】

「共感が呼ぶストーリーが武器になる」

【書籍紹介】

『トップも知らない星野リゾート』前田はるみ 著

>> Raymac pressバックナンバー