名古屋の経営コンサルタント レイマック

Mail Magazine
無料メールマガジン(バックナンバー)

豊田礼人の基本的な考え方を
書いているメルマガです

2012/03/02

第359号【社会貢献が先か、ビジネスが先か】

◎今週のメルマガ 【社会貢献が先か、ビジネスが先か】

==============================
■社会貢献が先か、ビジネスが先か
==============================

最近、ある化粧品関連の企業のコンサルティングをしています。

まだまだ小規模なのですが、その商品の競争力は非常に高そうで
あること、また経営チームが前向きかつ素直であることなどから、
成長可能性を強く感じています。

この企業は、その化粧品の原材料を海外のある国から輸入していて、
その商品を販売することでその国を支援することを大きな目的とし
ています。

しかし、経営者たちの社会貢献に対する思いが強すぎるあまり、ビ
ジネスよりも社会貢献面が表に強く出過ぎてしまい、その影響なの
か販売の方が今ひとつ伸び悩んでいる、という状況に陥っていました。

==============================
■自分の家族に貢献できない人が社会に貢献できるか?
==============================

社会貢献活動(CSR)を積極的にやることは素晴らしいことなの
ですが、営利企業である以上まずは自分たちのビジネスを発展させ
ることにフォーカスすべきだと思います。

利益を出してビジネスをまわすことが出来なければ、社会貢献どこ
ろか自分たちの家族はもちろん自分たち自身を不幸にしてしまいか
ねません。

そこで、その企業ではプロモーション活動に使ういろいろなツール
を、まずは化粧品のユーザーを喜ばせる商品であることをアピール
する内容に変更する方向で検討し始めました。

商品自体の良さを直接的に訴えるコピーと写真を前面に出し、CS
R活動についてはやや小さめに扱うことで、より多くのユーザーに
届けることを当面の目標として設定することになりそうです。

まずはしっかり利益を稼げるようにビジネスモデルとマーケティン
グを磨き、その後CSR活動を思う存分やっていく方向性です。

==============================
■NPOマインドを企業に入れる
==============================
しかし、これからの時代においてCSR活動を全くしていない企業
というのも、市場から見放される恐れがあり危険です。

とにかく金儲け主義の姿勢が見えすぎる企業は消費者に嫌われると
思ったほうが良いでしょう。

特に東日本大震災を経験した日本では、社会の問題を市民と一緒に
なって考えて行動できる企業の姿勢が強く求められるようになると
思います。

今、非営利で活動するNPOがどんどん増え、営利目的の企業では
解決できない問題を、真摯に柔軟に、かつスピード感を持って解決
する事例がたくさん生まれています。

企業の中にもNPO的なマインドをどんどん取り入れ、CSR活動
に積極的に取り組んでいくことが、成長の大前提になる時代になっ
ていくのだと思います。

==============================
■自分レベルの視点で
==============================

自分レベルではどうでしょうか?

僕は今までどちらかというとCSR活動とかボランティア活動には
消極的でした。

やりたいという気持ちがないわけではなくて、現にあるNPOに属
していたこともありましたが、積極的だったかと問われると甚だ怪
しい。

それは、自分自身の事業を運営することで精一杯だったからで、自
分と自分の家族と自分の顧客以外の何か、例えば“社会問題”に対
して時間やお金を費やす気になれなかったんですね。

それが東日本大震災を経験し、何か自分が社会のためにやれること
があるのなら、やってみようという気持ちが徐々に生まれ始めてい
ます。

そういうCSR活動をあからさまに「やってます!」と宣伝する
気は無いので、本当に意味のある活動を自分なりのスタンスでやれ
ればいいなと思っています。

それが、回りまわって自分のビジネスに活きてくるのだと思います。

収益をあげてビジネスを成長させることと、非営利のCSR活動を
バランスさせ、社会に自分たちなりのインパクトを与えること。

21世紀型の愛される会社になるためには、必須条件になると思い
ます。

==============================
■編集後記
==============================

気になる本を次から次へと買うのですが、なかなか消化できず、机
の上に積まれています。インプットが少なくなると良いアウトプッ
トが出せなくなるので、そろそろ今週末、何冊か読みたいと思って
います。

フェイスブック→ http://on.fb.me/pMFkGN

愛される会社プロジェクト→ http://raymac.jp/aip

(第359号終わり)

ayato skypeS

※執筆者・豊田礼人の抱腹絶倒の起業物語はこちらから

※マーケティング情報ギッシリの無料メルマガに登録する
登録画面へ

※もっとマーケティング・ビジネスモデルの勉強をしたい方は↓
525円から学べる経営情報誌 レイマックプレス

※小冊子が欲しい方はこちらからどうぞ!
http://raymac.jp/book

メールマガジンmail magazine

最近のメルマガentries

コンサルプランconsulting plan

情報発信information


毎月発行
Raymac press 最新号

【経営者インタビュー】

「キャプテンズドーナツ」オーナーで、株式会社フルカウント代表取締役、伊藤元長さん

【経営コラム】

「共感が呼ぶストーリーが武器になる」

【書籍紹介】

『トップも知らない星野リゾート』前田はるみ 著

>> Raymac pressバックナンバー