名古屋の経営コンサルタント レイマック

Mail Magazine
無料メールマガジン(バックナンバー)

豊田礼人の基本的な考え方を
書いているメルマガです

2012/02/17

第357号【リーダーは何をやるかを決める人】

◎今週のメルマガ 【リーダーは何をやるかを決める人】

==============================
■適切なリーダーシップが求められている
==============================

絶対的に正しいリーダーシップというものはない。

なぜならリーダーシップは、内部環境であるメンバーや、外部環境
である市場や顧客との相互作用であるからです。

ゆえに正しいリーダーシップというものは存在せず、環境との間で
「適切」なリーダーシップを発揮できるかどうかが問題となるので
す。

これはリンクアンドモチベーション社の小笹社長の言葉です。企業
の目的は顧客の創造であるわけだから、外部の環境を無視すること
はできません。

常に変化する外部環境に合わせて内部環境を統制し、最適解を出す
ことこそ、リーダーに求められていることなのです。

==============================
■農耕型と狩猟型のリーダーシップ
==============================

リーダーシップには大きく2つの型があると小笹氏は説きます。農
耕型リーダーシップと狩猟型リーダーシップです。

農耕型は市場環境がゆるやかな時のリーダーシップで、キーワード
は改善・改良・一生懸命というものです。そこでは「どのように
やるか」「どれだけやるか」が競争優位を決めます。

また狩猟型は先行きが不透明で環境変化が激しいときのリーダーシッ
プです。キーワードは企画・創造・一攫千金で、そもそも「何をやる
か」が問われます。

過去は農耕型のリーダーシップでもよかったかもしれません。しかし
現在のような不透明・不安定な時代では、狩猟型リーダーシップがま
すます重要になると思います。

改良・改善・一生懸命は当たり前。それを回しながらも、次にやる
べきことをスピーディに決断できるリーダーシップが求められて
いるのです。

==============================
■田中さんのリーダーシップ
==============================

先日インタビューした名古屋の電源カフェ、マイカフェの代表であ
る田中慎也さんも狩猟型リーダーシップを発揮している人でした。

居酒屋での企業を計画していたのですが、資金力が乏しい中で開業
しても競合店に勝てる見込みが無いと判断。

一方で、カフェで仕事や勉強をする人が多くいることに着目。そこ
で電源が使い放題の会員制のコミュニティ・カフェへと舵を切りました。

変化が激しい飲食業界で「何をやるか」「何をやらないべきか」を
敏感に察知し、新しいカフェの形態を企画、瞬く間に実現化したの
です。

1店舗目の出店から半年、今月末には2店舗目が開店する予定だそ
うです。まさに狩猟型のリーダーシップを発揮して、スピーディに
事業を成長させています。

==============================
■自分レベルの視点で
==============================

自分レベルではどうでしょうか?

狩猟型リーダーシップを発揮して、何をやるか、を決めることは非
常に重要です。

つまりそれはどの業界に入るのかを決めることでもあり、これによ
り自社の収益モデルがある程度決まってしまうことでもあります。

イチロー選手が年棒を何十億も稼ぐ理由は、類まれなる運動能力と
努力の賜物の結果であることは言うまでもありませんが、「野球と
いうスポーツを選択した」という事実は非常に重要です。

同じ能力と努力を他のマイナースポーツに費やしたとしても、現在
のようなお金を稼ぐことは不可能でしょう。

何をやるのか、という決断はそれくらい非常に重要なことなのです。

これを間違うリーダーは、どんなに人間的に素晴らしい人でも、組織
を成功に導くことはできません。

この時代のリーダーにとって重要なこと。それは、環境の変化を
見極め、何をすべきかを決断できることです。

とても難しいですが、避けることはできません。

==============================
■編集後記
==============================

2月22日(水)に名古屋のウインクあいちで、リーダーシップと
モチベーションについての勉強会を行ないます。この時代を生き抜
くための重要なことを解説しますので、是非ご参加ください。

【詳細】
日時:2012年2月22日(水) 19時~20時45分(18時30分受付開始)
場所:ウインクあいち904会議室
名古屋市中村区名駅4-4-38
参加費:3000円(税込み) 愛される会社プロジェクト会員は割引または無料
定員:30名
懇親会:あり。費用別途3000円くらいです。
お申し込み→ http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P28515823

フェイスブック→ http://on.fb.me/pMFkGN

愛される会社プロジェクト→ http://raymac.jp/aip

(第357号終わり)

ayato skypeS

※執筆者・豊田礼人の抱腹絶倒の起業物語はこちらから

※マーケティング情報ギッシリの無料メルマガに登録する
登録画面へ

※もっとマーケティング・ビジネスモデルの勉強をしたい方は↓
525円から学べる経営情報誌 レイマックプレス

※小冊子が欲しい方はこちらからどうぞ!
http://raymac.jp/book

メールマガジンmail magazine

最近のメルマガentries

コンサルプランconsulting plan

情報発信information

毎週配信
メールマガジン「愛される会社の法則」

■ 登録・解除フォーム

※ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。


毎月発行
Raymac press 最新号

【経営者インタビュー】

株式会社スリーピース代表、三井仁さん

【経営コラム】

「SNSとの付き合い方」

【書籍紹介】

『自分のための人生』ウェイン・W・ダイアー 著

>> Raymac pressバックナンバー