名古屋の経営コンサルタント レイマック

Mail Magazine
無料メールマガジン(バックナンバー)

豊田礼人の基本的な考え方を
書いているメルマガです

2011/06/24

第323号【震災で見えた価値感】

一昨日、名古屋で数字・会計に関する勉強会を行ないました。愛さ
れる会社プロジェクトとして14回目の開催となりました。振り返
れば初開催から丸2年、のべ250人近い方にご参加頂きました。
ありがとうございます!そして、今後ともよろしくお願いします。
勉強会参加者の声 ↓
http://ameblo.jp/raymac/entry-10931988362.html

※ブログは平日ほぼ毎日書いています。↓
http://ameblo.jp/raymac/

(連続323週間、無休で発行しています。ビールの季節到来です)

◎今週のメルマガ 【震災で見えた価値感】

==============================
■震災離婚と言う現象
==============================

震災離婚が話題になっています。阪神大震災での増加事例が知られ、
東日本大震災でも増加の可能性が指摘されているそうです。

震災後に直面した厳しい現実を前に、価値感の違いが浮き彫りにな
ることが背景にあるのだとか。

震災の受け止め方や行動に差があり、相手の価値感が受け入れられ
なくなり、関係がギクシャクし、離婚という結末を迎えるのだとい
う現象。

特に妻が夫に幻滅する場合が多いそうです。笑えない話です。

==============================
■能力をとるか、価値感をとるか
==============================

会社で人を採用する時、経営者と価値感が合わない人を雇うと、後
々お互いが苦労する危険性があります。

世の中の経営者が抱える悩みの多くは、人の問題です。僕が受ける
相談も、結局は人のことが多いのです。これはつまり、自分と価値
感の合わない人を雇ってしまったことのツケが回ってきたのだとい
うことを物語っているのかもしれません。

採用する時って、どうしても即戦力を求め、ついつい能力が高い人
を優先したり、同業界で実績がある人を優先して採用してしまいま
す。価値感のことなんてすっかり忘れてしまうんですね。

能力か価値感か、どちらを優先するかといえば、やはり後者。

能力は教育で高めることも可能ですが、価値感を変えるということ
は、かなり難しいと思えるからです。価値感が異なる人と同じ目標
に向かって進むことは、激しい苦痛を伴います。

==============================
■厳しい時に、価値感の違いが露呈する
==============================

経済が成長し、会社も成長している時は、価値感など合っていなく
ても、大した問題になりませんでした。分業のルールさえしっかり
作っておけば、仕事は流れ、目標数値は達成できたのです。

しかし、現在のようにモノが売れず、市場が縮小し、競争が激しく
なっている厳しい環境下では、機械的に仕事をするだけでは目標は
達成できません。

経営者と社員が知恵を出し合い、一丸となって(少々くさいですが)
仕事に取り組むことが強く求められます。そうでもしないと満足し
してくれないほどお客様の要求は高度化しています。

そういう厳しい環境下では、お互いの価値感が露呈します。それが
相容れない場合、社内は冷えこみ、暗くなり、それがお客様に伝わ
ります。

こうして売り上げは下がっていくわけです。

==============================
■自分レベルの視点で
==============================

自分レベルではどうでしょう?

苦しい時ほど、人間は本性が出ると言われます。平常時は取り繕って
いられるものの、非常時には潜在的な問題意識が表に出るのだという
ことです。

人間にとって幸せなことが、「自分らしく生きること」であるならば、
本性を出して生きることは幸せになることにつながります。

自分を偽って、価値感の合わない人と過ごすよりは、自分の本性を
出して、価値感の合う人との出会いを求めた方が健全だし幸せにつ
ながるのだと。

震災離婚が増える一方で、震災結婚も増えているそうです。災害を
契機に絆の重要性を再確認した人が結婚するケースが増えているの
だそうです。

いずれにしても、震災が自分の本性や価値感をあぶり出し、自分を
正しい道へと導いていくきっかけとなっているのだとしたら、震災
も前向きに捉えられます。

自分の価値感とは何か?

この週末、考えてみたいと思います。

==============================
■編集後記
==============================

名古屋は驚異的に暑いです。しかし冷房をつけるのは何となく気が
引け、このメルマガもエアコンつけずに書きました。汗、ダラダラ
です笑。

愛される会社プロジェクト→ http://raymac.jp/aip

(第323号終わり)

■次回勉強会6月22日 19時~ 名古屋駅前 ウインクあいちにて
テーマは、「ビジネスマンの数字力を強化する勉強会」
http://raymac.jp/saishinbenkyokai
■ブログ(アメブロ) http://ameblo.jp/raymac/
■印刷会社向け専門メルマガ
http://www.mag2.com/m/0001107465.html

■愛される会社プロジェクト会員募集中
http://raymac.jp/aip
■レイマック公式サイト
http://www.raymac.jp

メールマガジンmail magazine

最近のメルマガentries

コンサルプランconsulting plan

情報発信information

毎週配信
メールマガジン「愛される会社の法則」

■ 登録・解除フォーム

※ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。


毎月発行
Raymac press 最新号

【経営者インタビュー】

株式会社スリーピース代表、三井仁さん

【経営コラム】

「SNSとの付き合い方」

【書籍紹介】

『自分のための人生』ウェイン・W・ダイアー 著

>> Raymac pressバックナンバー