名古屋の経営コンサルタント レイマック

Mail Magazine
無料メールマガジン(バックナンバー)

豊田礼人の基本的な考え方を
書いているメルマガです

2011/02/11

第304号【嫌われたい人を決めよう】

【メルマガ読者優待!】
2月23日の愛される会社プロジェクト勉強会は、「“物語でライバル
と差別化する&夢実現」というテーマで行ないます。商品自体で差
別化が難しいコモディティ化した社会では、いかに商品に物語をく
っつけて売るかが勝負になります。その物語の組み立て方を解説い
たします。このメルマガ読者様限定で、定価4000円の参加費を3000
円に割引致します。メルマガ読んだ、とお書きくださいね♪
詳細は→ http://www.raymac.jp/pdf/seminar1102.pdf

※アメブロ始めています。読者登録お願いします♪
http://ameblo.jp/raymac/

(連続304週間、無休で発行しています。名古屋もまた雪か?)

◎今週のメルマガ 【嫌われたい人を決めよう】

==============================
■まず、やめることを決断する
==============================

DVDレンタルのTSUTAYAを運営するカルチュア・コンビニ
エンス・クラブ(CCC)が、経営陣による自社株式の買い取り
(MBO)を実施すると発表しました。

上場を廃止して新型店の展開や中国への進出など、経営の自由度
を高める狙いがあるようです。

増田宗昭社長はTSUTAYAの他、Tポイントを普及させたり、
最近では電気自動車を使ったカーシェアリング事業に進出するな
ど、新しいことをどんどん仕掛けるアグレッシブな経営者として
知られています。

そのアグレッシブさをもっと発揮するために、株式公開会社である
ことをやめる決断をしたわけです。

==============================
■カーブスがやめた3つのMとは?
==============================

紫の看板で有名な小型フィットネスクラブ、「カーブス」。

多くのフィットネスクラブやスポーツクラブが苦戦する中、カーブ
スの業績は順調なのだとか。

カーブスは主婦などの女性にターゲットを絞ることで成功し、世界
に10000店舗、日本では750店舗を展開します。

カーブスの成功のポイントは「3つのM」を排除したことだそう
です。1つは鏡(mirror)、1つは化粧(make-up)、
もう1つは男(men)です。

とにかく、鏡で自分の姿を見せ付けられることなく、男性の目を
気にするともなく、化粧もせずに気軽に来られることが、主婦の
ニーズに合ったわけです。

ここでもやめる決断が、効いています。

==============================
■やらないことを決めると、はっきりするものとは?
==============================

時間もお金も限られる中で、全てをやることはできない。

だから、やらないことを決めることは大切。
やらないことを決めることで、コンセプトがはっきりします。

とにかく僕達はやらなければいけないことが多すぎて、本当にやる
べきことに手が回らない。経営改善が進まない会社の多くは、やる
べきことをやる時間を確保できないからだと感じます。

最もやりたいことをやるために、何かをやめる。最も来て欲しい
お客様のために何かをやめる。

それが、会社の進むべき道を明確にしてくれるのです。

==============================
■自分レベルの視点で
==============================

自分レベルではどうでしょう?

僕達は全ての人に愛されるようとしているのではないでしょうか?
実は、僕もそう思っているフシがあります。嫌われるのは恐い・・・。

しかし、誰からも愛されている人というのは、本当のところは誰か
らも愛されていないのかもしれません。

誰かから非常に愛されている人は、誰かから嫌われているもの。

誰に嫌われるかをはっきりさせることで、誰に好かれたいかがは
っきりする。

ちょっと恐いですよね。「あの人から嫌われよう」と思うことって。

しかし、ビジネスベースで考えた時、実は嫌われるべき人にまで
好かれようとして、結局無駄な時間やお金を使ってしまっている
ことはないでしょうか。

誰かの顔が浮かびました?

その人からは、嫌われてもいいんです。その人に使っていた時間
を取り戻しましょう。

そして、その時間を愛されたい人のために使うのです。

僕もやってみます。

(参考:ストーリーとしての競争戦略 楠木建 著)

==============================
■編集後記
==============================

2月に入って、また新しい顧問先が増えました。ありがたいこと
です。ご期待に応えられるように頑張りたいと思っています。今度
の案件は、僕自身の仕事ともジョイントできそうな事業者さんなの
で、面白い展開になりそうな予感がしています。レイマックのコン
サルティングを希望される方は、HPからお問合せ頂くと助かりま
す。ただいま顧問契約枠に空きがございますので、是非ご活用くだ
さい。http://www.raymac.jp

愛される会社プロジェクト→ http://raymac.jp/aip

(第304号終わり)

メールマガジンmail magazine

最近のメルマガentries

コンサルプランconsulting plan

情報発信information


毎月発行
Raymac press 最新号

【経営者インタビュー】

「キャプテンズドーナツ」オーナーで、株式会社フルカウント代表取締役、伊藤元長さん

【経営コラム】

「共感が呼ぶストーリーが武器になる」

【書籍紹介】

『トップも知らない星野リゾート』前田はるみ 著

>> Raymac pressバックナンバー