名古屋の経営コンサルタント レイマック

Mail Magazine
無料メールマガジン(バックナンバー)

豊田礼人の基本的な考え方を
書いているメルマガです

2011/01/14

第300号【やり方さえ教えてくれれば、自分でやりたい】

今回で300号です。長かったような、短かったような。これから
も粛々と続けます。末永くご贔屓に、よろしくお願いします。

※アメブロ始めています。読者登録お願いします♪
http://ameblo.jp/raymac/

(連続300週間、無休で発行しています。300号達成!)

◎今週のメルマガ【やり方さえ教えてくれれば、自分でやりたい】

==============================
■教えたい人に教えるビジネス
==============================

「やり方さえ分かれば、自分でやりたい。」と思っている人は多い。

ベネッセコーポレーションは、小学生の保護者向けに、インターネ
ット上の動画を通じて算数の教え方を伝授するサービスを始めるそ
うです。(日経MJ2011年1月7日)

確かに、子供に算数を教えるのって難しいな、と感じたことがあり
ます。

例えば、xやyを使って解けば簡単な問題でも、それらを使わずに
理解させるのは意外と難しいものです。「自分は分かるんだけど、
教え方が分からない」という状態になった経験、誰しもあるのでは
ないでしょうか。

そこで、豊富な指導経験を持つベネッセのスタッフが、「わかりやす
く教えるコツ」を親に教えてくれるのだそうです。

教え方さえ教えてくれれば、自分で教えたいと思う親というのは、
結構いるはず。子供と一緒に学ぶことは楽しいだろうし、自分が教
えて理解させることができたら充実感も得られるし、親としての面
目を保つこともできます。

僕も是非、教えて欲しいと思いました。

==============================
■料理の作り方を教えて欲しい
==============================

人間は、誰かに任せて手間を省きたいという欲求も持っていますが、
あえて手間を引き受けて、充実感や達成感を得たい、という欲求も
持っています。

さらに、自分でやることで費用が節約できるのであれば、尚、嬉しい。

ABCクッキングスクールという料理教室が盛況だそうですが、料理
教室も、プロの味が自分で作れるようになる、というところに魅力
を感じて通う人も多いのではないでしょうか。

作り方さえ教えてくれれば、自分で作りたい。その方が外食に行く
より安上がりだし、自分自身の充実感も得られる。プロ並みの料理
を作ることができれば、家族や友人に尊敬されるかもしれない。

これらが強い動機になって、料理教室に通うのだろうと思います。

==============================
■掃除のやり方を知りたい
==============================

知り合いの清掃会社の社長によると、年末は個人宅からの清掃の依頼
がたくさん入ったそうです。

自分で掃除をやるのが面倒だから業者を呼ぶというお客さんが大半
と思いきや、「掃除のやり方を教えて欲しい」というお客さんが結構
いるそうなのです。

そういうお客さんは、清掃業者と一緒に掃除をするのだそうです。
お金を払って清掃を依頼しているのだから、その間、別のことを
やればいいのに、積極的に掃除を手伝ってくれるのだそうです。

つまり、「やり方さえ教えてくれれば、自分でやりたい」と思って
いるのです。

こういう事例を見ていると、「やり方を教える」というビジネスへ
のニーズは、色々とあるのだろうな、と改めて思います。

==============================
■自分レベルの視点で
==============================

自分レベルではどうでしょうか?

プロとしての自分にとっては普通に思えることでも、素人である
人にとっては「目からウロコ」なことって、結構あるのではない
でしょうか。

それを教えてあげることが、ビジネスになることがあります。教え
てもらえば、自分でやりたいと思う人は多いからです。

親の介護を経験した人が、自分も介護の資格をとろうというケース
はとても多いと聞きます。これも、やり方を教えてくれれば、自分
でやりたいと思うからこそでしょう。

完成品を提供することだけじゃなく、完成品の作り方を教えてあげ
る。やり方さえ分かれば自分でやって充実感を得て、相手にも感謝
され、費用も割安になる、というニーズを刺激してあげるのです。

あなたのやり方を学びたい人って、たくさんいるんじゃないですか?

この週末、「自分の棚卸し」をしてみてください。

僕もしてみます。

==============================
■編集後記
==============================

新年の新聞には、いろんな業界の経営者の今年の展望が載っていて
面白いですね。ユニクロの柳井社長は、今年も300店出店すると
言っています。海外も含めてのことだと思いますが、すごいペース
ですね。あのエネルギーをぜひとも見習いたいと思います。今年も
頑張ります!

愛される会社プロジェクト→ http://raymac.jp/aip

(第300号終わり)

メールマガジンmail magazine

最近のメルマガentries

コンサルプランconsulting plan

情報発信information


毎月発行
Raymac press 最新号

【経営者インタビュー】

株式会社中村ワークス 代表取締役 島倉淳さん

【経営コラム】

「体で覚えたやり方は忘れない」

【書籍紹介】

『日本人の知らない会議の鉄則』ピョードル・F・グジバチ 著

>> Raymac pressバックナンバー