名古屋の経営コンサルタント レイマック

Mail Magazine
無料メールマガジン(バックナンバー)

豊田礼人の基本的な考え方を
書いているメルマガです

2010/11/19

第292号 【全ての「そこそこ」よりも一部の「熱狂」】

昨日、愛される会社プロジェクトの会報誌、レイマックプレスの
11月号を発送しました。今回も充実した内容に仕上がっています。
愛P会員の皆様、お楽しみに♪

※アメブロ始めています。読者登録お願いします♪
http://ameblo.jp/raymac/

(連続292週間、無休で発行しています。)

◎今週のメルマガ 【全ての「そこそこ」よりも一部の熱狂】
==============================
■食の好みは人それぞれ
==============================

先日、コンサルティングで関わっているカフェで、お客様に対して
アンケート調査を行ないました。

投入を予定している新メニューを30人のお客様に試食してもらい、
その感想を用紙に書いてもらうという内容です。

すごく美味しいとベタ褒めの人もいれば、厳しい意見を書いている
人もいました。

僕がこの調査で気づいたことは、同じものを食べても人によって
真逆な感想を持つことが結構あるのだな、という当たり前であるけ
どとても重要な事実でした。

==============================
■誰もが欲しがる商品は作れない
==============================

誰もが欲しがるような(美味しいと感じるような)商品を作るのは
本当に難しい。

それよりも、一部の人々に好かれる商品を作るほうがはるかに簡単
です。

このことは、開発資金やマーケティング予算に限りがある中小企業に
おいては、ことさら重要です。

しかし、ターゲットを絞りすぎて、市場が小さくなりすぎると満足
のいく利益が得られません。

このバランスをとりながら舵取りをすることが中小企業の経営者に
は求められます。

==============================
■「筋肉」を求める人だけを集めるビジネス
==============================

ターゲットとする顧客を絞ることの重要性は、たくさんの事例で
証明されています。

先日、日経MJで紹介されていたのは、ゴールドジムというフィッ
トネスクラブの事例です。

ゴールドジムは、「筋肉を鍛えたい人」に絞ってビジネスを行なっ
ているそうです。筋肉を鍛えたい人を満足させるために資源を集中
的に投下しています。例えば、運動後にプロテインを販売するなど
です。

こうすることで、筋肉を鍛えたい人に支持されるフィットネスクラ
ブとして差別化が図れ、市場規模は限定されるものの、着実に業績
をアップさせているそうです。

広い範囲の人を取り込もうとして失速している大手のフィットネス
クラブとは対照的な高い成果を得ているのです。

筋肉好きな人に愛されるフィットネスなんですね。

==============================
■自分レベルの視点で
==============================

自分レベルではどうでしょうか?

僕は隔月で勉強会を開催しています。

本当にありがたいことですか、お客様のアンケート結果では毎回
良い評価を頂いています。

しかし、全員のお客様を同じように満足させることは不可能です。
皆さんそれぞれ抱えている課題が違うので、同じ話を聞いて大きな
気づきを得る人もいれば、全く響かない人もいます。

万人を満足させようとすると、広いけど薄い内容になってしまいが
ちです。結果、全員が「そこそこ」の満足をする程度に終わります。

それよりも、一部の人でいいから熱狂的に満足させる方が大事なの
だと思います。

その熱狂さがクチコミを起こし、こちらのモチベーションを大きく
高めてくれるからです。

さて、あなたは誰に的を絞り、どうやって熱狂させますか?

全員は無理だけど、一人だけなら可能かもしれない。

今週末、是非、考えてみてくださいね。

==============================
■編集後記
==============================

ブログを毎日書き、メルマガを毎週書き、会報誌に載せる記事を毎
月書き・・・と、最近なんだか書いてばかりのような気がします。
でも書くことって、自分の論理性を高める訓練としては最高なので、
これからも頑張って続けていこうと思います。今後ともよろしくお
願いします。(メルマガのご感想を頂けると励みになりますので、
よろしくお願いします♪)

(第292号終わり)

メールマガジンmail magazine

最近のメルマガentries

コンサルプランconsulting plan

情報発信information


毎月発行
Raymac press 最新号

【経営者インタビュー】

株式会社中村ワークス 代表取締役 島倉淳さん

【経営コラム】

「体で覚えたやり方は忘れない」

【書籍紹介】

『日本人の知らない会議の鉄則』ピョードル・F・グジバチ 著

>> Raymac pressバックナンバー